FC2ブログ

プロフィール

hiromaru70511

Author:hiromaru70511
川島会計事務所 名古屋市千種区で会計事務所を営んでいます税理士の川島弘久です。
当事務所は、会計業務・申告業務はもちろん、経営全般・経営計画を重視する事務所です。経営者とともに売上・事業を伸ばしていくことが最大の目標です。

ブログタイトルの「男川島」は尊敬する先輩が、私が何かをするたびに「さすが!男川島」と呼んでいたことから拝借しました。

川島会計事務所HP http://www.kawashima-ao.com/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
こtの年になって初めての経験。
1人で映画鑑賞。
爆発的ヒットのクイーンの「ボヘミアンラプソディー」を一人で観てきましたよ。
先週土曜日の仕事終わりの夜に行ってきましたよ。
普段映画に行かない私が「ボヘミアンラプソディ」を観に行った理由は、ただ単に昔ファンだったから。
でもそれは一時のこと。ここ最近までCDを聴くこともないし、口ずさむこともない。
クイーンが話題になっていた1970年代後半頃は、ビジュアル系のアイドル的存在のイメージがあり、男子たるものが聞く音楽じゃない、なんて思っていた。その前に流行っていたベイシティーローラーズと同じ系統で、男子たるもの「ファンである」と公言できる雰囲気ではなかったのである(あくまでも私の周りだけの話)。
そんな敵地に囲まれた中でクイーンを聴いていた当時が懐かしく、大ヒットする前から気になっていた映画であった。
妻に一緒に行かないか聞いてみた。当然拒否される。予想通りではある。
敢えて友人を誘うのも気が引ける。
DVDになるまで待つか、とも思ったが、やはり映画館の大迫力画面、大音量で楽しみたい。
ってことで1人映画鑑賞となったのである。
映画館内は私と同じ年代の人で溢れているのにちょっと驚き。
ほぼ満員。
内容的には・・・・まあ評論家に任せておくとして。
さて家に帰ってから昔買ったCDを引っ張り出して一人シャウト状態の後に、対訳歌詞をみてびっくり。
「ボヘミアンラプソディ」って人殺しをした青年の告白の詩だったんだ。
「伝説のチャンピオン」って無実の罪で服役した人の心の叫びだったんだ。
いやあ~映画って本当にいいですね。
20190211_103422_resized (002)
DATE: CATEGORY:ダイエット
今日でダイエットスタートしてから364週間たちました。

ダイエット方法は、ただ単にこのブログに毎週土曜日夜に測定した体重を書き込むだけのゆるゆるダイエット。公開することでダイエットの意識付けを図り、自然と食事の量も減り、多少は歩くようになるのではと期待しています。

さて今週の体重は・・・

体重69.8Kg     1週前70.7Kg  開始時70Kg
体脂肪19.8%   1週前20.7%  開始時19.3%

4週ぶりに60Kg台に復帰。
体脂肪も20%切り。
とりあえずダイエット報告始まって以来最悪期を脱出か。
毎年確定申告近くになると、お客さまから甘いものをいただく機会が多くなるうえに、
運動をまったくしなくなる。
そりゃ増えて当然。
それを何とかこのブログ公表することで抑え込んでいるのだが、
今年は最大の危機。
来週はリバウンドの予感。
なんとか乗り切らなくっちゃ。

ゆるゆる焦らずダイエット。これからも頑張ります 。
DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
今朝の日経新聞見て大笑い。
ZOZOの前澤友作社長が、「本業に集中」するとしてツイッターの更新を休止すると発表したことを好感して、
ZOZOの株価が上がったとの記事。
こんなことが記事になるのかと驚き。

昨年の7月18日に過去最高値の4875円をつけた株価が、19年3月期決算で会社設立以来初の最終減益に転落する見通しだと発表した翌2月1日には、2090円まで落ち込んだ。ちなみに最安値はツイッターつぶやく前の1681円。

そんな背景の中のツイッター「更新休止」宣言。
「本業に集中します。チャレンジは続きます。必ず結果を出します」と。

これとほぼ同じタイミングで株価が一気に反転し、一時は前日比2.1%高の1853円まで上がった模様。
やはり市場は前澤社長のツイッターを快く思ってなかったんだね~。
ツイッターに女優との浮かれ写真を載せるたびに「もっと本業に集中しろよ!」と思っていたかと思うと笑える。
それだけ影響力が強いからこそ、ツイッターも大きな武器になるし、弱点になるってこと。
ちなみに私のブログでは全くの影響力なし。それもいっか!
20190208_112615_resized (002)
DATE: CATEGORY:金融・経済
数日前に銀行の担当者が、「人民元の定期預金」を勧めてきた。
売り文句が、「6か月間の特別金利4%と非常に高金利」「人民元が大幅に下がっているこの状況で、今後は持ち直す可能性が高い」「少額から購入可能」の3点押し。

断っちゃいました。
人民元が下がっているのは米中貿易戦争のさなか当たり前だし、「人民元が今後さらに大暴落する」「2019年中国バブル崩壊」なんて主張する評論家のYouTube見たばかりだったしとても購入する気分になれない。
そもそも中国の発表する経済成長率は、マイナス5%で考えなきゃいけないなんて言われている。
2019年度成長率6.5%予測なら5マイナスすれば1.5%、日本と大差ないじゃんってことになる。
そしたら今日本の円が今後強くなるのかって話と同じ。
なかなか買えないよね。
でも春節で日本に訪れる中国人パワーを見るにつけ、私の予想も外れそうな予感もするが・・・

DATE: CATEGORY:税金
今日はお客様と面談しながら数人の確定申告書をまとめ上げる日。
お客様の所にお邪魔し、同じ業種の方一度に作成するのだが、
何といっても今年最初の申告書作成。
いまいち要領を得ない。
持ってきたつもりの書類もカバンに入っていない。
今年は確定申告準備を例年より早めたのだfが、
最初からこれでは急に不安になってきた。
ただいま次のお客様の面談待ち中。
引き続きがんばろ!




copyright © 2019 男! 川島ゆるゆるブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ