プロフィール

hiromaru70511

Author:hiromaru70511
川島会計事務所 名古屋市千種区で会計事務所を営んでいます税理士の川島弘久です。
当事務所は、会計業務・申告業務はもちろん、経営全般・経営計画を重視する事務所です。経営者とともに売上・事業を伸ばしていくことが最大の目標です。

ブログタイトルの「男川島」は尊敬する先輩が、私が何かをするたびに「さすが!男川島」と呼んでいたことから拝借しました。

川島会計事務所HP http://www.kawashima-ao.com/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:税金
2日続けて医療費控除ネタをカキコしましたが、やはり最近質問の多い視力回復手術「レーシック手術」についての取り扱いについても昨年同様ここで紹介しておきましょう。
この

***昨年の本ブログコピペ***

視力回復レーザー手術(レーシック手術)の費用は医療費控除の対象になりますか?

この質問に対する回答は、国税庁タックスアンサーによりますと以下のようになっています。

A2
 視力回復レーザー手術(レーシック手術)とは、角膜にレーザーを照射して近視や乱視などを治療し、視力を矯正する手術のことです。
 この手術は、眼の機能それ自体を医学的な方法で正常な状態に回復させるものであり、それに係る費用は、医師の診療又は治療の対価と認められますので、医療費控除の対象となります。(所令207 所基通73-3)
 
それに対して眼鏡等の扱いについては、近視や遠視などのために日常生活の必要性に基づき購入されるものは、視力を回復させる治療の対価ではないので、医療費控除の対象とはなりません。ただし、斜視、白内障、緑内障や幼児の未発達視力回復などの治療費や、医師の指示によって治療のために使用するメガネ購入費は対象になります。
つまりその違いは治療目的での使用かどうかにあります。

レーシックは、全額自己負担になりますので、医療機関によっては分割払いやローンが利用できるところもあります。
その場合、医療費控除の対象にできる分は同一年に支払った金額のみになり、残りは翌年に改めて申請することになります。
また、ローン契約書(写)や信販会社の領収書などを医療機関発行の領収書代わりとして添付できますが、利息や手数料分を含むことはできませんので注意しましょう。

スポーツ選手や芸能人がレーシック手術を受けるようになって、一般的な近視矯正法になってきています。若い人には美容整形手術と同様ハードルが下がってきているようです。
私も高校時代から近視で悩んでいることから手術を考えたこともあるのですが、この年になると近視が治っても老眼になるらしいですね~。老眼か近視か・・・う~ん悩ましい。

***コピペ終了***

最近私くらいの年齢の方でもレーシックを受けている人が増えているんですよね。目にメスを入れる(厳密にはレーザー照射ですが)ことの恐怖を考えれば、近眼の煩わしさの方がまだましなような気がするのですが・・・小心者ですから仕方がないですね。
でもそのうちに白内障で嫌でもメスを入れることになるかもしれませんが・・・あれ?レーシックしている人は白内障の手術は受けれるのだろうか・・・?
関連記事
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


レーシック


視力低下 レーシック後遺症 近視の矯正手術であるLASIK(レーシック)手術は,とても安全性の高い手術とされています。しかし,手術である以上,やはりある程度のリスクなどの覚悟 ...


レーシック 医療費控除


レーシックと高額医療費控除について。 我が家は市民税非課税所帯ですが レーシッ... レーシックと高額医療費控除について。 我が家は市民税非課税所帯ですが レーシック手術を検討 ...


レーシック 医療費控除


レーシックの手術費用は医療費控除の対象となるか | 千代田区の税理士 ... レーシックの手術費用は医療費控除の対象となるか。千代田区で会社設立や起業支援など税理士をお探しでし ...


レーシック 医療費控除


医療費控除 レーシック:レーシック:So-netブログ ... られた治療だそうです。 なので医療費控除の対象。 正常な機能を取り戻すための治療・・・。 こう聞くと目が悪いのがまるで異常 ...



copyright © 2017 男! 川島ゆるゆるブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ