FC2ブログ

プロフィール

hiromaru70511

Author:hiromaru70511
川島会計事務所 名古屋市千種区で会計事務所を営んでいます税理士の川島弘久です。
当事務所は、会計業務・申告業務はもちろん、経営全般・経営計画を重視する事務所です。経営者とともに売上・事業を伸ばしていくことが最大の目標です。

ブログタイトルの「男川島」は尊敬する先輩が、私が何かをするたびに「さすが!男川島」と呼んでいたことから拝借しました。

川島会計事務所HP http://www.kawashima-ao.com/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
弊所は8階建てビルの4階。
お隣のビルは3階建て。
窓を開ければそこには隣のビルの屋上が丸見え状態。
隣まで4~5mの距離。

3日ほど前から隣の屋上から子猫の鳴き声が。
給水タンクの下に隠れて姿は見えないが確かに鳴き声。
親猫の姿もなし。
隣のビルの屋上のこと。どうすることもできない。

昨日も子猫の声が続いている。
ちょっと弱々しくなったような気が。
鳴き続ける声に突き動かされスタッフの一人が隣のビルへ。
1階に入居する飲食店に協力を要請したが、猫の被害に困っている様子で協力的ではない。

許可を得て2階に上がっていくとそこには4人の屈強なリフォーム会社の若者が。
事情を話して全員で屋上へ行くと、そこには生後3ヶ月程度の子猫が1匹。
屋上内を逃げ回り、階段を駆け下り、手こずること15分ほど。
屈強な若者が捕まえたのだが、さてどうしよう?
このまま放せば交通事故の可能性が高いし、その場で飼うことのできる人もいないし、保健所に持っていくこともできないし・・・
結果、親猫かもしれない猫がいつもうろついている近くのお寺さんで放したのですが、この場合どうするのが正しいのだろう。
今朝もお寺の前を通ったが子猫の姿はなし。車に轢かれた様子もなし。
う~ん、何か複雑な気分。
関連記事
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 男! 川島ゆるゆるブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ