FC2ブログ

プロフィール

hiromaru70511

Author:hiromaru70511
川島会計事務所 名古屋市千種区で会計事務所を営んでいます税理士の川島弘久です。
当事務所は、会計業務・申告業務はもちろん、経営全般・経営計画を重視する事務所です。経営者とともに売上・事業を伸ばしていくことが最大の目標です。

ブログタイトルの「男川島」は尊敬する先輩が、私が何かをするたびに「さすが!男川島」と呼んでいたことから拝借しました。

川島会計事務所HP http://www.kawashima-ao.com/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:税金
昨日のお客様からの電話。
「ふるさと納税の仕組みついて教えて欲しい」

よくよく話を聞くと次のような内容。
①お客様は専業主婦の奥様に毎月の生活費を渡している。
②奥様はお客様の住民税を利用してふるさと納税のお礼としてお米、野菜を毎月のようにもらっている。
③奥様曰く「あなたはふるさと納税分全額が得している」
④お客様曰く「どうも嫁に騙されている気がする。お米、野菜をもらえば生活費が少なく済む。その浮いたお金で嫁は海外へ遊びに行っている」

はい、説明させていただきました。
ふるさと納税は、
①本来名古屋市に納めるべき税金が、応援する自治体に回ること。(住民税としては変わらない)
②所得税において、ふるさと納税額から2,000円を控除した金額に対して税率を掛けた金額が所得税が少なくなること
を説明しました。
例えとして、5万円のふるさと納税で、仮に税率10%とするとお得になった所得税は5,000円(復興特別税は計算せず)。
奥さんの主張するふるさと納税額が全額が得するわけでないこと、そして奥様はお客様の主張通り、お米、野菜を返礼品としてもらった分だけ生活費が浮くことを説明しました。
あとはご夫婦で話し合ってもらうことになりましたがどのような結論になるのでしょう?
円満解決を望みますが・・・
関連記事
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 男! 川島ゆるゆるブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ