FC2ブログ

プロフィール

hiromaru70511

Author:hiromaru70511
川島会計事務所 名古屋市千種区で会計事務所を営んでいます税理士の川島弘久です。
当事務所は、会計業務・申告業務はもちろん、経営全般・経営計画を重視する事務所です。経営者とともに売上・事業を伸ばしていくことが最大の目標です。

ブログタイトルの「男川島」は尊敬する先輩が、私が何かをするたびに「さすが!男川島」と呼んでいたことから拝借しました。

川島会計事務所HP http://www.kawashima-ao.com/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:金融・経済
以前ソニー株を中心に売買を繰り返すお客様から言われたこと。
「ソニーは信者が多いから、株価が2,000円を切ることがあったら絶対に買いだよ」

そんなアドバイスをもらいながら買っていません。今では3,800円超え。
アドバイスは素直に聞き入れるそんな人間になりたい(泣)

***SnkeiBiz6/24より抜粋***

 2015年3月期の決算で電機大手各社が好業績となる中、2年連続の最終赤字に陥ったソニーは23日、東京都内で株主総会を開き、会社側が提案した取締役選任議案などを可決した。同期の年間配当は上場以来初の無配となり、議長を務めた社長の平井一夫は「株主の皆さまに深くおわびする」と陳謝。「改革と計画の実行に邁進(まいしん)する」と強調したものの、数字として表れていないだけに株主の不満は充満しつつある。ただ、足元では復活の兆しも出てきた。(中略)

  ROEは最終損益を株主資本で割って求める。過去5年間の実績をみると、前期までの2期連続を含めて4回も最終赤字となったソニーのROEは、13年3月期を除いてマイナス。ソニー株は昨夏、ROEの高さを主要指標の一つとして選定する株価指数「JPX日経インデックス400」の構成銘柄から外された。
(中略)
 復活を目指す平井は総会で、今期から3カ年の中期経営計画のテーマに「高収益企業への変革」を掲げ、18年3月期にROEを10%以上に高めることを目標に定めたと改めて強調した。

復活信じる投資家

 同じく15年3月期に最終赤字だったシャープが23日に開いた株主総会は大荒れになった。ソニーがそうならなかった背景には、株価の水準がある。ソニー株の23日の終値は3827円で、1年前の2倍超に上昇。復活を信じる投資家が増えつつあるのだ。
(後略)

***抜粋終了***

私もある意味ソニー信者。
ソニー製品が持つちょっとツンとすました都会的センスに憧れつつ、私のような田舎者には不釣り合いを感じてほとんど所有していないのがソニー製品。と言うのは表向き理由で、他社製品よりお値段が少し高目で手が出ないのが実情。
製品が持てないならせめて株だけでも・・・。
これも今では高すぎて持てそうもありません。
関連記事
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 男! 川島ゆるゆるブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ