FC2ブログ

プロフィール

hiromaru70511

Author:hiromaru70511
川島会計事務所 名古屋市千種区で会計事務所を営んでいます税理士の川島弘久です。
当事務所は、会計業務・申告業務はもちろん、経営全般・経営計画を重視する事務所です。経営者とともに売上・事業を伸ばしていくことが最大の目標です。

ブログタイトルの「男川島」は尊敬する先輩が、私が何かをするたびに「さすが!男川島」と呼んでいたことから拝借しました。

川島会計事務所HP http://www.kawashima-ao.com/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:金融・経済
2年ぶりに実質賃金がプラスになったとか。
しかも0.1%増。政財界上げての賃上圧力の中での0.1%増ってどうなんでしょう。

***Jcastニュース6/3より抜粋***

消費増税などによる物価上昇に賃金アップが追いつかず、マイナスが続いていた実質賃金が2年ぶりにプラスに転じた。厚生労働省が2015年6月2日に発表した4月の毎月勤労統計調査(速報)によると、物価の影響を加味した実質賃金は前年同月比0.1%増だった。プラスになったのは2013年4月(0.4%増)以来のこと。基本給などの「所定内給与」の伸びが寄与し、わずかだが物価の上昇を上回った。

労働者1人あたりの平均賃金を示す「現金給与総額」は、0.9%増の27万4577円で、2か月ぶりのプラスとなった。現金給与総額のうち、所定内給与は0.6%増の24万3293円で、2か月連続で増えた。今春闘で大手企業を中心としてベースアップが相次いだことなどがプラスに働いたとみられる。
(後略)

***抜粋終了***

あまり実感はないのですが統計的にはそうなるのでしょうね。
大手企業のようにベースアップを行うことができない中小企業、資産を持たない家計には響かない数字です。
0.1%増で鬼の首取ったように政策効果を強調されてもね~。
今回の急激な円安による輸入物価値上がりで簡単にマイナスに落ち込む気がします。
関連記事
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 男! 川島ゆるゆるブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ