FC2ブログ

プロフィール

hiromaru70511

Author:hiromaru70511
川島会計事務所 名古屋市千種区で会計事務所を営んでいます税理士の川島弘久です。
当事務所は、会計業務・申告業務はもちろん、経営全般・経営計画を重視する事務所です。経営者とともに売上・事業を伸ばしていくことが最大の目標です。

ブログタイトルの「男川島」は尊敬する先輩が、私が何かをするたびに「さすが!男川島」と呼んでいたことから拝借しました。

川島会計事務所HP http://www.kawashima-ao.com/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:税金
今年の確定申告でもずいぶん多くの方の「ふるさと納税」の計算をしましたよ。
「ふるさと納税」が拡充されれば、来年度はさらに申告件数が増えるんだろうな~。

***中日新聞3/23より抜粋***

出身地など応援したい地方自治体に寄付すると税金が軽減される「ふるさと納税」は、2015年度から減税の上限が2倍になり、手続きも簡素化される。(中略)
一方で、寄付する人をひきつけるための特典が豪華になりすぎるとの懸念を受け、総務省は自治体に適正な対応を呼び掛けている。
ふるさと納税は、(中略)任意の都道府県や市町村に寄付すると、2千円の自己負担を除いた分が住民税などから軽減される。(中略)
減税の上限は、所得や家族構成で異なるが、夫婦と子ども1人で年収500万円の世帯なら年3万円が6万円になる。またサラリーマン世帯は寄付先が5自治体までなら減税を受けるのに必要だった確定申告が不要になる。(後略)

***抜粋終了***

いや~なかなか使いやすくなりそうですね。
サラリーマンにとっては確定申告が不要であるならば、ぜひともやってみたい人が多いのでは。
今からどこの自治体に納税するか考えますか。
関連記事
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 男! 川島ゆるゆるブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ