プロフィール

hiromaru70511

Author:hiromaru70511
川島会計事務所 名古屋市千種区で会計事務所を営んでいます税理士の川島弘久です。
当事務所は、会計業務・申告業務はもちろん、経営全般・経営計画を重視する事務所です。経営者とともに売上・事業を伸ばしていくことが最大の目標です。

ブログタイトルの「男川島」は尊敬する先輩が、私が何かをするたびに「さすが!男川島」と呼んでいたことから拝借しました。

川島会計事務所HP http://www.kawashima-ao.com/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
こんなこと書いてもどうしようもないけど暑すぎる。
車の中は蒸し風呂状態。
焼け付く太陽が右手だけを焦がすよう。
ボンネットを見ると、虫が数匹張り付いて死んでいる。
わざわざボンネット上で熱死しなくても・・・
エアコンの効いた事務所に戻ってブログを書き始めたものの、内容もまとまらず。
暑さを嘆く愚痴しか出てこない。
いつまでこの暑さが続くんでしょうか。
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:金融・経済
今回のギリシャ危機の報道の中でよく聞くのが「ギリシャ人は怠け者である」という論調。
「債務問題は、働かない国民性が招いたのである」との自己責任論。
もちろん私もそう思っていました。

ところが、ある雑誌を見ていたらその思い込みを真っ向から否定する記事を見つけました。
「年間労働時間は、ギリシャ人はドイツ人や日本人よりも働いている。OECD(経済協力開発機構)の調査では、2014年の労働者1人あたりの年間労働時間(平均)は、ギリシャが2042時間で、ドイツ人の1371時間や日本人の1729時間を大幅に上回る。」
ちょっと驚きです。
しかも賃金水準が低いので、二つ目、三つ目の仕事をこなさないと生活費を賄えない人が多いのが現状であるとか。

ギリシャといえば、失業率が25%以上、若年層に限れば50%以上との現実があり、一人で長時間働き、しかも複数の仕事をこなさなければ生活できない賃金水準が、ワークシェアを阻み、結果としての高失業率を生み出しているのですね。

偏った思い込みほど恐ろしいものはないですね。
DATE: CATEGORY:金融・経済
バス部品を製造する顧問先にお邪魔するたびに、「仕事はある。ただそれを消化するだけの人と機械が足りない」との声が。
忙しくて嬉しい悲鳴の理由は、円安と爆買い中国人の恩恵です。

***ヤフーニュースビジネス」7/28より抜粋***

観光バスなどの大型バスが“爆売れ”している。三菱ふそうトラック・バスは6月時点で前年の約2倍の受注があり、いま注文しても納車は約1年後。日野自動車も4~6月は前年の1.6倍を売り上げた。円安による訪日外国人の増加や東京五輪開催を受け、バス事業者が新車の購入に踏み切っている。ラインの増設など国内生産にもプラスの影響をもたらしている。
.
 JR富山駅から車で約20分、富山市の三菱ふそう子会社のバス工場。職人がバスの天井や側面を溶接していく。大型は車両が大きく、顧客ごとに仕様が異なるため、手作業が欠かせない。フル稼働の状態だが、1日に生産できるのは5、6台だ。同社の大型バスの1~6月の受注は前年同期比90%増で、いま注文しても納車は来年6月ごろ。今年の販売台数は前年比2割増の1420台程度を見込んでおり、橋口博光バス事業本部長は「インバウンドの需要で観光向けが多い。車が足りない」と打ち明ける。
.
 円安で小型バスの輸出も伸びており、工場では8月にラインの一部を増設。大型と小型を効率良く生産できるようにする。来春入社する社員の採用も例年の5割増の30人に増やした。一方、日野自動車も今年4~6月の大型バスの販売は前年同期比62%増の266台で、特に観光向けが多い。いすゞ自動車との合弁会社で生産しているが、能力増強を検討中だ。

 今年上期の訪日外国人客数は前年同期比46.0%増の913万9900人で過去最高だった。時間や経済的に余裕のある中高年の国内旅行も増えており、観光需要は活発だ。(中略).

 中国人観光客は大型のスーツケースや大量のお土産を持ち込むことが多く、三菱ふそうが開発中の新型バスは安全装備に加え、荷物室も広げる計画だ。橋口本部長は「五輪が近づけば代替も進むだろう。2019年ごろまで高止まりが続くのではないか」と話す。

***抜粋終了***

大型バスの製造業界。数年に一度神風が起こると言われています。
いかに神風に乗るかの手腕が問われています。
それでも本音は、安定した順風が一番ありがたいのでしょうね。
DATE: CATEGORY:金融・経済
先日中国通の顧問先とお話をしている時に、こんなことを教えていただきました。
「中国の住宅事情は、1軒屋を持つことが出来るのは富裕層のみ。大部分の庶民はマンション暮らし。日本のマンションは上階に行けば行くほど価格が高くなるけど、中国のマンションは上に行けば行くほど安くなる」

理由は、中国のマンションはエレベーターが付いていないところが多く、また付いていたとしても1階から上層階まで直通で行けるエレベーターは少ないとか。20階のマンションなら、1階から10階までのエレベータに乗り、10階で一度降りた上で、今度は10階から20階へのエレベーターに乗るのだそう。使い勝手が非常に悪い上に、当然エレベーターを利用する上層階にはそれ相当の負担金が生じるそう。また同じように上層階へ上下水道水を押し上げるためにも、階に応じて負担金が変わってくるとか。
結局所有して維持していくことは難しいことから誰もが敬遠し、さらに売れなくなるのがマンションの上層階だというのです。

中国の不動産バブルが弾けたと言われていますが、思わぬところにバブル破裂の一因を知ることができました。
DATE: CATEGORY:税金
お題目に「自然保護のため」「環境保護のため」と謳われれば、人間誰しも「ダメ」とは言えないもの。
それを利用しての新税検討。
人間の心理を見事に突いていますね。

***SankeiBiz7/27より抜粋***

環境省は、自然保護の資金を確保するため新税創設の検討を始めた。同省の有識者らによる会合が「自然へのお賽銭(さいせん)」として国民が1日当たり1、2円程度、負担するよう提案した中間報告をまとめたのを受けたものだ。
(中略)
 望月義夫環境相は「日本の豊かな自然を次の世代に引き継いでいく責任が環境省にある」とし、今年の税制要望に向け意欲を示した。

 中間報告によると、国内の森林管理が十分でない人工林では貯水機能が低下して土砂崩れが起こりやすくなっているほか、沿岸地域では開発により砂浜や干潟の面積が急減している。地球温暖化も生態系に影響を及ぼし始めている。
対策として、木材活用や災害対策、トキやコウノトリが生息できる環境づくりや子供の農山漁村体験の促進など9つのプログラムを提案した。

 活動に必要な資金は、一人一人の参加意識を高めるため、全ての国民や企業が少額を負担するとした。これとは別に、趣旨に賛同する個人と企業から寄付を受け入れる仕組みも必要だとした。
(後略)

***抜粋終了***

どんな新税になることやら。
でも森林保護を謳った税金って他にもあるんですよね。
「森林づくり県民税」「森林環境税」等など。
それらの税金との整合性はどうするんでしょうかね。
やっぱり2重取りするんでしょうね。
DATE: CATEGORY:ダイエット
今日でダイエットスタートしてから179週間たちました。

ダイエット方法は、ただ単にこのブログに毎週土曜日夜に測定した体重を書き込むだけのゆるゆるダイエット。公開することでダイエットの意識付けを図り、自然と食事の量も減り、多少は歩くようになるのではと期待しています。

さて今週の体重は・・・

体重67.2Kg     2週前67.0Kg  開始時70Kg
体脂肪18.2%   2週前17.9%  開始時19.3%

あ~せっかく66kg台突入かと思ったら、また遠のいてしまった。
なかなか66kg台は大きな壁になっていますね。

今週末からかなりの猛暑。
猛暑になれば、汗はかくし、食欲は減退するし、ダイエットには絶好のチャンス。
よ~し、来週こそは66kg台に突入だ~。
ただ心配は、汗をかけば、生ビールで潤すし、食欲は減退したことがないし・・・
まあ何とかなるでしょう。
はい、頑張りますよ~。

ゆるゆるあせらずダイエット、次週もがんばりましょう~~
DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
車内温度ただいま33度。
暑い、暑すぎる・・・

コンビニでいつも貰うお手拭き。
せっかくもらっても使わないことがほとんど。
そのまま捨てるのももったいない。
と言うことで車にストック。
だからといって車の中でも使うことがないのが常。
溜まる一方。
こんな暑い時にこそ濡れたお手拭きでオヤジらしく顔を拭こうとビニールを破ると、
車内の暑さで、濡れお手拭きはカピカピバリバリ状態。
顔はおろか車内の汚れも拭くことができない。
ただ単にゴミを増やしただけ。
やはり物には使用するにふさわしい期限があるのを実感。
それにしても暑すぎる・・・
DATE: CATEGORY:金融・経済
2日続けての中国ネタ。
中国市場はここ最近不気味なほどの小康状態だけれど、何かが起こる前兆のような気がするのは私だけ?

***SankeiBiz7/24より抜粋***

中国バブルが崩壊したもようだ。中国の場合、「自由主義計画経済」という非常に歪んだ経済構造を持っており、これがバブル崩壊を顕著化させない理由になっていたが、ついに限界が訪れたとみられる。6月中旬から3週間続いた株価の下落により、中国の国内総生産(GDP)の3割以上にあたる3兆ドル(約372兆円)以上が吹き飛び、その影響が今後顕在化すると思われるからだ。だぶついたバブルマネーのたどり着いた先が株式市場であり、株式市場の崩壊がすべての市場に波及する可能性が高い。

 中国の不動産市場はすでに限界に達していた。都市部の不動産利回りは2~2.5%前後、それに対して預金金利(3年物)3.25%、借入金利(5年物)で5.4%という状況であり、不動産で運用するよりも預金の方が利回りが良く、借りた資金で投資すれば逆ザヤが出る状態になっていた。これでは不動産投資は進まない。
(中略)
 
中国国内のバブルマネーは株式市場に一極集中、株価は約1年で2.5倍、売買高はニューヨーク市場の3倍程度、平均的なレバレッジは10倍という狂乱市場になっていた。そして、その主役は売買高の8割以上を占める個人投資家だった。しかし、これが一気にマイナスに転じた。

 この影響が株式市場だけに限定されるのであればまだ良いが、投資家の多くが大きな損失を抱えており、近い将来、損失補填(ほてん)のための債権・不動産売りが活発化すると思われる。
(中略)
この事態を受けて、中国当局は非常に強硬な策を講じた。それは下落株式の売買停止と大口株主、経営者の6カ月間の売買禁止、証券会社に対する中央銀行の特別融資と保険会社などによる融資条件変更、当局主導のPKO買いである。つまり、株式を容易に売れないようにして支えているのである。この強硬策により株価は小康状態になっているが、だからといって過去の損失が消えるわけではない。損失処理をしなくてはいけないのだ。

 また、海外からの投資資金の逃避も予測される。市場というのは売買が自由にできてこそ市場であり、これを規制すれば正常な市場が形成されないからである。

***抜粋終了***

売ることができないから株価が小康状態のままとは恐るべし手法です。市場が落ち着くまでの緊急措置。
そりゃ海外の投資家は逃げていきます。自由な市場経済を求めて資金は一瞬にして逃避行を図りますからね。
さてこの強硬策をどこで解除するかが次のポイントになります。
DATE: CATEGORY:金融・経済
私も常々疑問に思っていたこと。
「どうして中国人はあれほどの爆買いができるのだろう。」「あれだけの買いっぷりは相当な富裕層なんだろう」等など。
ちょっとだけ疑問が解けました。

***SankeiBiz7/23より抜粋***

 中国人の「爆買い」には慣れっこになってしまった私たちだが、それでも自分の目で見ると、やはり驚く。高級品贅沢(ぜいたく)品だけではない、毎日使う化粧品やら日用雑貨、家庭の常備薬までも爆買いしている。その様子は中国人ですらびっくりだ。
(中略)
 決して安くない品々を、40個50個とまとめ買いし、支払金額は時には100万円近くになるという。
それにしても不思議だ。

 購入者は富裕層ではない、その多くはごく普通の人々だ。100万円分の化粧品、1人では10年かかっても使いきれるわけもなく、親戚、友人、同僚に配ったとしても数は余る。

 最近ようやくわかった。彼らは「代理購入」をサイドビジネスにしている人たちなのだ。

 代理購入自体は以前からあり、別段とりたてて珍しいことではない。しかし昨今の日本ブームで、日本商品の代理購入が、この数年で飛躍的に伸びている。

 市場があればビジネスは成立。日本商品の代理購入ビジネスは、今や手っ取り早くお金が儲かる魅力的な商売なのである。簡単にいえば、日本で買った商品を中国のネットで売るだけなので、誰にでもできる。私も「一緒にやろう」と、何度誘われたことだろう。

 しかも儲かる。

日本で働く某中国人女性は、総額約3600万円、つまり人民元で約181万元相当の日本商品を中国に送り、約1000万円の利益を得ていたという。そんなに儲かるのなら、と留学生や観光客たちが、代理購入ビジネスに参画し、効率の良い小遣い稼ぎをしているようだ。
(中略)
  日本製品が売れれば日本も喜び、中国も助かる。代理購入自体は悪いことではないので、是非法律に従って行ってください。

***抜粋終了***

爆買いで恩恵を受ける方々には有難い存在でしょうが、わたしのような当事者ではない者にとっては非常に苦々しいものを感じてしまいます。日本を踏み荒らされているような気がして・・・。
かつては私たち日本人も外国の方から同じような気持ちで見つめられていたんでしょうね。

DATE: CATEGORY:金融・経済
最近は株や為替に意識が行って、金のことをケアするのをすっかり忘れていました。

*** Jcastニュース7/21より抜粋***

東京商品取引所は2015年7月21日、金先物相場が大幅に続落。(中略)1グラム4385円ではじまった。同取引所は開始直後に取引を一時中断するサーキットブレーカー(CB)を発動した。ニューヨーク商品取引所(COMEX)で20日、金先物相場が一時、約5年5か月ぶりの安値をつけたことから、東京市場でも売りが先行している。

ニューヨークの金先物取引の中心である8月物は20日、前週末(17日)比25.1ドル安の1トロイオンス1106.8ドルで取引を終えた。米国では年内の利上げ観測が根強く、保有していても利息収入を生まない金を売って、通貨のドルを買う動きが加速していることが背景にある。

円建ての東京市場の金相場にとっては、円安ドル高は相場を支える要因になるが、いまのところはニューヨーク金先物相場の「下げ」につられて売りが増えている。16年6月物は12時20時点で4405円で推移している。

また、田中貴金属工業によると7月21日の金現物の小売価格(税込み)は4807円で、前週末比166円安だった。約1か月前(6月19日)から362円(7.0%減)下落した。

なお金相場の急落で、同じ貴金属のプラチナにも売りが及んでいる。

***抜粋終了***

知らない間に随分と安くなったものです。
利息を生まない金はあくまでも、日本が金融破綻や、スーパーインフレになった時のリスクヘッジのための保険。保険は使わないのが一番。1本の金歯程度の少量を持っているだけなので大して影響はありませんが、それでも安くなるのはいい気分ではありませんよね。
DATE: CATEGORY:金融・経済
ニュースを見る限りでは、歴代3人の社長の責任論に終始している感があるが、
事実はどうなんでしょう?
歴代3人の社長が不正会計として認識した上で主導的に行っていたのでしょうか。
どうも違うような・・・
責任者たるもの、数字を求めるのは当たり前。
部下に対してあくまでも数字の達成を求めるもの。
その行為自体が今回の原因とのニュースの論調がどうも気になります。

数字を追い求める責任者に対して、是非を直言できる部下の不存在が大きな問題なのでしょう。
そのような部下を作り上げることができなかった歴代3人の社長の責任論や、進言できない企業風土を作り上げた責任論を問うのであれば理解できるのですが・・・。
いずれにせよ新j国立競技場の予算に満たない1700億円程度の営業利益の嵩上げが、大企業東芝の歴史を瓦解しないように祈るばかりです。
DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
我が家に唯一自生するシソの葉。
ずいぶん前にホームセンターで苗を買ったものが、勝手に種が落ちて、今では毎年5月くらいから葉が出てきます。
しかも花壇以外から。
当然人の動線内に自生してくるものもチラホラ。
あまりに邪魔なものは間引くのですが、それ以外のものは放置。
これらのシソは、我が家の食卓に頻繁に出てくるのです。ありがたいですよね。
そのありがたいシソを私の不注意で折ってしまい只今反省中。
庭の動線内に生えているんだから踏んづけても当然なのですが、ちょっと注意すれば防げたこと。
あ~これで我が家の食卓に上る回数が減ってしまう・・・反省。
DATE: CATEGORY:ダイエット
今日でダイエットスタートしてから178週間たちました。

ダイエット方法は、ただ単にこのブログに毎週土曜日夜に測定した体重を書き込むだけのゆるゆるダイエット。公開することでダイエットの意識付けを図り、自然と食事の量も減り、多少は歩くようになるのではと期待しています。

さて今週の体重は・・・

体重67.0Kg     2週前67.2Kg  開始時70Kg
体脂肪17.9%   2週前18.0%  開始時19.3%

お~買ったばかりの体脂肪計は順調に我が作動してくれています。

今週はどちらかと言えば、外食が多く、食べ過ぎの週でしたが、
何とか200gの減少。
よしよし。
やはり外食が多いと、どうしても食べ過ぎてしまいますからね。
来週は66Kg台を目指せるところまで戻ってきました。
はい、頑張りますよ~。

ゆるゆるあせらずダイエット、次週もがんばりましょう~~
DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
あまりの腹立たしさで、元総理に対しての批判ブログを書いたのが4日前。
新国立競技場について
それが急展開の建設見直し。

ホッとしたものの、元総理の発言には大笑い。
「生ガキをドロッと垂らしたようなデザイン」
「文部科学相の責任」
「他の競技場ですればいい」
「国が2500億円も出せないのか」等など

あまりの変わり身の早さに驚くとともに、政治家の処世術をまざまざと見せつけられた感じ。
こうして政治家はトップへ駆け上がっていくのかと。
DATE: CATEGORY:金融・経済
中国バブルが弾けた時の破壊力は如何程になるのでしょう。
恐ろしくて想像もしたくないのですが、しかしある程度予想のもとに影響を受けるのと、不意に受けるのでは、影響力には大きな違いが発生します。柔道の受身が出来れば、たとえ投げられても大きな怪我を負わないのと同じことです。

***ヤフーニュースジャパン7/16より抜粋***

ヘッジファンドマネジャーのポール・シンガー氏は、中国株式市場の最近の急落について、サブプライム(信用力の低い個人向け)住宅ローンが引き金となって発生した危機よりも影響が「ずっと大きい」恐れがあるとの見解を明らかにした。資産家のビル・アックマン氏とジェフリー・ガンドラック氏も同じような警告を発した。
.
ヘッジファンド運営会社エリオット・マネジメントの創業者であるシンガー氏は、(中略)中国の株価急落は他の市場に影響与える可能性があると指摘。ただグローバル金融市場の大惨事を引き起こすほどの大きさではないのではないかとの認識を示した。
.
パーシング・スクエア・キャピタル・マネジメントを率いるアックマン氏も(中略)、「中国は飛び抜けて大きなグローバルの脅威だ。中国の株式市場で起きたことは極めて驚くべき現象であり、ある種ゾッとする出来事だと思う」と発言。「中国の金融システムやシャドーバンキング(影の銀行)、レバレッジの規模、死に物狂いで株高を維持しようとする様子に目を向けると、2007年の米国よりも悪い状況に思えてならない」と述べた。

***抜粋終了***

う~ん、十分恐怖心は植えつけられたけど、でっ、どうしたらいいのでしょう。
それがわかれば一流投資家としてセレブ生活でもしているのでしょうが・・・
危ない時には近づかない、これが一番でしょうか。
DATE: CATEGORY:税金
取り上げなきゃと思いながらすっかり忘れていた1週間ほど前のニュースを備忘録がわりにアップしておきましょう。

***産経ニュース7/7より抜粋***

政府・与党は7日、有効な遺言による相続を条件に、一定額を相続税の基礎控除額に上乗せして控除する「遺言控除」を新設する方針を固めた。遺言を普及させて遺産相続をめぐる紛争を抑止し、若い世代へのスムーズな資産移転を図るほか、在宅介護の促進などを狙っている。早ければ平成29年度税制改正での実施を目指す。
(中略)
 相続税は、遺産総額から基礎控除額(今年1月から3千万円+法定相続人1人当たり600万円)を差し引いた上で税率をかけて算出される。遺言控除が新設されれば、税金のかからない遺産が増える。制度設計は今後詰めるが、控除額は数百万円を軸に検討する。仮に300万円の遺言控除であれば、30万~165万円の減税となる。
現在、相続税の課税対象のうち、遺言を残した案件は2~3割程度にとどまっている。紛争に解決コストがかさむほか、不動産処分が進まず、地方の空き家増加の一因にもなっている。
(後略)

***抜粋終了***

私も仕事柄、「遺言書さえあればこんなに兄弟間で争うこともなかったのに・・・」と思う場面に何度も出くわしました。
兄弟間の争いほど悲しいものはありません。
亡くなられた方もそんなことは望んでいないはず。
遺言控除により遺言書を書く人が増えれば、トラブルを防止することに繋がります。
遺言書は、遺族への最後の思い遣りです。
ぜひ書いておきましょう。
DATE: CATEGORY:税金
今朝もお客様から「ふるさと納税」についての質問が。
やはり関心が高いのでしょうね。
何度も「ふるさと納税」については書いていますが、流石にこのブログだけで啓蒙活動はできません。
改めて以前のブログを貼り付けておきます。
ふるさと納税の問合せ

****2014/12/20本ブログより****

何度もふるさと納税についてはこのブログでも取り上げてきました。
(ふるさと納税について)
(ふるさと納税の趣旨とは)
(ふるさと納税の拡充)
年末も迫ったこの時期にお客様から問い合わせがありました。

「ふるさと納税って節税になるんだよね?嫁が友達から聞いてきたんだけど。自分もやりたいんだけど」

節税にはなりませんからね。あくまでも居住地に収めるべき住民税を応援したい地域に納税するものです。
ただし納税したお礼に地域の特産品をいただけることから人気となっているのです。

そんな話から始まり、「川島さんはどこに納税したの?」との質問が。
はい、私は「米子市」「境港市」「西伊豆町」「北海道古平町」「長崎県平戸市」の5箇所に納税しました。
これ全部特産品の魚介類狙い。鮮魚、干物、貝類、いくら等。
しかもすべてクレジットカードで納税できる地域ばかり。納税しながらもカードのポイントをゲットする庶民の知恵。

こんな話を電話で長々と。
しかし特産品をもらうのはあくまでも付録。
応援したい地域に納税するのが本筋。
私のように特産品で選んだり、クレジット利用可で選んだりはまさしく邪道。
邪道に落ちた男・・・しかし平戸の貝は美味しかった。また来年も納税しよう!
DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
このことについては腹が立って仕方がないですよね。
専門家でもないし詳細について勉強したわけでもない。
でも将来の負の遺産になることが確定しているのに見直す機運が政府内部から湧き上がってこないことが腹立たしいんですよね。
しかも噂レベルでは一番の推進者が、元総理経験者とか。
かつては国を正しい道に導くべき立場にあった者が、自らの面子のために、誤った方向に導こうとする、負の遺産を承知で国民に押し付けようとしている姿勢が許せないのです。
「総理経験者が国政に影響を与えてはいけない」と話した鳩山元総理が、国政を混乱させまくっているのとまったく同じ。
早く表舞台からの引退をするべきでしょう。
DATE: CATEGORY:税金
為政者が税収を確保するために、とんでもないものにまで税金を課したのは歴史が示す通り。
しかし表立って大麻に課税するのはさすがにちょっとやりすぎでは。
大麻を一度合法化してしまえば、後にどのような世の中になるかも想像できるはずですよね。

***SankeiBiz7/13より抜粋***

昨年7月に嗜好(しこう)品としてのマリフアナ(大麻)を合法化した米西部ワシントン州で、1年間の売上額が約2億5000万ドル(約306億円)に達し、州に約7000万ドル(約85億円)の税収が転がり込んだ。AP通信が伝えた。税収は当初予想の倍に上った。米国では嗜好品としての大麻が、昨年1月のコロラド州を皮切りにワシントン州とアラスカ州で合法化され、今年7月からはオレゴン州も加わり、今後も税収目当ての合法化が相次ぐとみられている。一方で、愛好家を呼び込むための価格競争が激化し、思惑通りに大儲けできるとは限らないとの見方も出ている。
(中略)
 こうした税収増効果を受けAP通信は「追随を真剣に検討する州が増える」と指摘。実際、バーモント州選出のデビッド・ザッカーマン上院議員はAP通信に「大麻販売からの税収を当てにするわけではないが、インパクトはある」と、合法化支持を表明。「より重要なことは、(ワシントン州の大都市)シアトルで合法化された後も、コロラド州の販売は好調を維持していることだ」と述べ、市場規模拡大の余地は大きいとの見方を示した。

 だが、実際には既に供給過剰による値崩れが起きている。ワシントン州では合法化当初は1グラム当たり約30ドルだったが、最近は約12ドルにまで値下がりしているという。州北部で大麻農場を経営するジェレミー・ムーベリ氏はAP通信に「驚くべきことに、成功と失敗が同時にやってきたんだ」と語り、早くも大麻ビジネスが行き詰まってきた現状を明かした。
(後略)
 「大麻合法化で税収アップ」は幻想に終わりそうだ。

***抜粋終了***

ヤミで儲けたお金は、ヤミに消えていくと言われるように、表に出せないアングラマネーにならざるを得ない現状から、
ヤミ商品に課税してしまえば、表の商売として税収確保ができるのも理があるようにも見えます。
しかしヤミ商品を表に出すことは、税収確保以上のリスクを抱えることになるとは思わないんでしょうかね。
まあ想像力の欠如という意味では、日本の国立競技場の問題も同じですけどね。
DATE: CATEGORY:ダイエット
今日でダイエットスタートしてから177週間たちました。

ダイエット方法は、ただ単にこのブログに毎週土曜日夜に測定した体重を書き込むだけのゆるゆるダイエット。公開することでダイエットの意識付けを図り、自然と食事の量も減り、多少は歩くようになるのではと期待しています。

さて今週の体重は・・・

体重67.2Kg     2週前67.2Kg  開始時70Kg
体脂肪18%   2週前26.6%  開始時19.3%

お~久しぶりに体脂肪20%以下~~。パチパチ!

はい、先週宣言した通り、我が家の体脂肪計を買い替えました。
新しい体脂肪計で測定したら、やっぱり18%。
今までお相撲さん以上の体脂肪率に愕然としていましたが、やっとまともな数字がでました。

今の体脂肪計は便利ですね。
前の体脂肪計は、測定前にスウィッチを入れ、自分のデータを呼び出し測定する手順が必要です。
今回買った体脂肪計は、その手順すべて必要なし。
乗ればいきなりスウィッチが入り、自動で測定者を認識。しかも体年齢まで表示。
いや~お利口な体脂肪計。

ダイエットのモチベーションが上がりますね。

ゆるゆるあせらずダイエット、次週もがんばりましょう~~
DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
いま何気にテレビを付けたら、芸人キンタロウが1日3分の運動で1週間ウェスト5.5cm減ですと!
しかも食事制限なし、体重、体脂肪は1週間ほぼ変わらず、ウェストだけが減っている・・・
本当だろうか?
ウェストってお腹へこまして測定すれば誤魔化せるし、メジャーを計る位置も若干上にずれている気がするし・・・
信じません。私は3年かけてもほとんど変わらないのに・・・(泣)
DATE: CATEGORY:金融・経済
朝早く仕事すれば時間外労働手当の対象になるのは当然と思っっていましたが、実態はそうではないのですね。

***ヤフーニュースビジネス7/10より抜粋***

 朝早く出勤したり、始業時間を早めたりする「朝型勤務」が徐々に広がっている。

 ところで、社員が始業前に出社すれば、会社側は“残業代”を支払う義務があるにもかかわらず、ほとんどが支払っていないことをご存知だろうか。

(中略)時間外労働の割増賃金は所定労働時間(勤務時間)を超えた場合に1時間につき25%以上支払うことを義務づけている。
(中略)どんな会社であっても仮に始業時間が9時であれば、終業後の残業代と同じように5時から9時までの勤務時間についても“残業代”を支払わなくてはいけない。
(中略)
 都内の労働基準監督署に勤務する労働基準監督官はこう証言する。

 「企業に立ち入り調査したときに、必ず労働時間と残業代の支払い状況をチェックしているが、当然始業前の勤務状況も見ています。ところが、朝早く出勤していても残業代を支払っている会社はほとんどありません。会社の担当者になぜ払っていないのかと聞くと、朝早く出勤するのは業務命令ではなく、本人の自由意志なので申告もしてこないと言うのです。どこの会社でも申告しないのが慣例になっているようですが、実態はサービス残業であり、ほとんどの企業は違法状態にあるといってもよいでしょう」

 私たちは終業後のサービス残業に目を向けがちであるが、法律違反の“朝型サービス残業”が放置されているのだ。(中略)

 じつは朝型勤務がブームになる前から朝早く出社する社員が増えている。前出の労働基準監督官は「朝早く出勤しているサラリーマンが近年増えている」という。
(中略)
 もちろん、通勤ラッシュを避けたいという人もいれば、朝早く会社に出てきて仕事の段取りや準備を早めにやりたいという真面目な社員もいるだろう。しかし、中には昨日の残業を朝早くきてやっている人もいるのだ。精密機器メーカーの人事部長はこう推測する。

 「リーマン・ショック以降、どこの会社でも残業規制が厳しくなり、ノー残業デイを設けたり、残業時間を減らしたりすることに専念しています。9時に消灯し、社員を会社から閉め出すところもあります。無理矢理帰させられるので当然、仕事が終わらない社員もいます。その結果、家に持ち帰って仕事をする社員もいれば、会社に朝早く来て昨夜の仕事をしている社員もいるはずです
(中略)
 会社を早く出ることはワーク・ライフ・バランスの観点からも推奨されている。会社にとっては時間外勤務手当の削減につながり、社員にとっても私生活や家族との時間を享受できるウインウインの施策といわれる。

 だが、実態は“持ち帰り残業”や“朝型サービス残業”を生み出しているのだ。つまり、朝型勤務が違法残業の温床になっている可能性もある。
(後略)

***抜粋終了***

仕事量が減らないのであれば、どこかに皺寄せが行くのは当たり前。それが朝型にシフトしただけのことですね。
経営者側からすれば残業代を支払わずに済むのなら、これほど嬉しいことはありません。
ここまで書きながら思い当たる会社が・・・いやこれ以上はやめておきましょう。
DATE: CATEGORY:金融・経済
2日前に中国市場の暴落について本ブログで書いたばかり。
そしたら昨日の日経平均株価の大暴落。
今年一番の下げ幅600円超。
そしてその嵐は今朝も吹き止んでいない様子。
今日も500円超の大幅な下げ。
破壊力抜群ですね。
まあ予想された爆下げなので信用売でもすれば大儲けできるのに、
相変わらずの下手くそ投資家は、何故かこの局面でも買いから入るという暴挙に出ました。
自分の予想は必ず外れるという経験則からの買いです。
今回ばかりは大当たり!
やっぱり下手くそは嵐が過ぎるのを待つのが一番いいようです(泣)。
DATE: CATEGORY:金融・経済
私の周りでも専業主婦の方が随分と減ってきました。
まあそりゃ年代的には当然ですけど。
子供に手はかからなくなった代わりに、子供の教育費が嵩む年代ですから。
夫婦揃って家計を助ける・・・それが現代の一般的家庭。

ところで先日のニュース報道によると、トヨタ自動車が「家族手当」を見直し、月約2万円の配偶者への手当を廃止する一方、子供1人当たりの手当を現在の4倍の2万円に増額する方向で協議しているとのこと。
政府が力を入れる「子育て支援」や「女性の就業促進」にトヨタも舵を切ったということで、今後社会は一層「専業主婦悪玉論」に傾いていくことになるのでしょうか。
従来より「男性よりも女性、女性の中でも専業主婦がもっとも幸福度が高い」と言われる日本。
そんな幸福度一杯の専業主婦とともに家で晩酌をする幸せを、男性も味わうことが出来なくなる時代が近づきつつあるのです。
逆にそれを幸せと感じる男性諸氏も多いかとは思いますが・・・
DATE: CATEGORY:金融・経済
さすが中国、スケールが違う。
ギリシャ問題で揺れる一方で、隠れたニュースとなっているのがここ最近の中国市場の株価急落問題。
3週間で390兆円も消失したとか。
あの世界的金融危機に陥った2008年のリーマンショック時でさえ、
リーマンの倒産から1週間で100兆円もの損失があったと言われています。
それをも上回るスピードで損失額を拡大させている模様。
まあしかし急落した株価を支える対応もいかにも成金的。
お金をさらに突っ込めば急落も止まるでしょ的な感じ。
世界的金融恐慌に発展する前に何とか止血してもらわないといけませんね。
DATE: CATEGORY:金融・経済
あ~あ、とうとうパンドラの箱を開けちゃった・・・
予想されていたこととは言え、こうも大差でEUの再建策が否決されるとは・・・
ギリシャのEU離脱が現実味を帯びてきましたね。
そもそも優等生から劣等生まで一つの箱に一緒くたに入れたのだから、
優等生が足を引っ張られるのは当然。劣等生からすれば優等生が何とかしてくれると思うのも当然。
システム自体に問題が内在しているのに、その仕組みを残したまま再建することにやはり無理があるのでしょう。
やはり一度離脱した上で、独自通貨により再建策を講じるのが一番の早道でしょう。
大きな政府の大きな間違いは、一度踏み外した道から戻ることの難しさを証明したのが今回のギリシャ問題と言えます。
DATE: CATEGORY:未分類
今日でダイエットスタートしてから176週間たちました。

ダイエット方法は、ただ単にこのブログに毎週土曜日夜に測定した体重を書き込むだけのゆるゆるダイエット。公開することでダイエットの意識付けを図り、自然と食事の量も減り、多少は歩くようになるのではと期待しています。

さて今週の体重は・・・

体重67.2Kg     2週前67.7Kg  開始時70Kg
体脂肪26.6%   2週前27.0%  開始時19.3%

お~久しぶりに大幅減少。

これも7/1の健康診断のおかげですね。
健康診断に向けてやはり食事に気を付けた1週間でした。
まさしくその成果。
それはそうとこの健康診断ではっきりしたことが一つ。
我が家の体脂肪計が壊れていることが判明。
健康診断での数字は18%、我が家での測定値は26.6%
どういうことよ?
以前は我が家の測定値は18%前後だったのに、ある週、突然26%超へ。
壊れていると主張しても、自分以外の測定値に異常なし。
結局は「自分の内臓脂肪が急激に増えた」との結論に。
しかし無実はようやく証明されました。
さあ新しい体脂肪計を購入しなきゃ!

ゆるゆるあせらずダイエット、次週もがんばりましょう~~
DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
ここ最近の調子の悪さは「咽頭炎」との診断。
シャ乱Qのつんくの最初の症状が、声のかすれと聞いて、まさかと思い事務所近くの病院へ。
問診、聴診器、のどの確認・・・これだけで「咽頭炎」との診断。
いつも空いている病院。次の患者さんもいないのだからゆっくりとお話をしました。
肺の音は問題なし、症状からすれば風邪でなし、2日前にたまたま健康診断でX線検査していること、血液検査していること(まだ結果は出ていませんが)、のどの状態を確認すれば「咽頭炎」「気管支炎」と判断するのが妥当でしょう、とのこと。
ふ~ん、そんなもんですか。
まあ処方されたお薬を飲んで今日はゆっくりと静養しましょう。
DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
ここ3日ほどどうも喉の調子が良くない。
タンがからみ、咳き込んでしまう。
ただそれ以外には症状がない。
う~ん、何だろう?

昨日の朝、毎週の朝の交流会。
行ってみるとちょっと驚き。
マスク姿が3人も。それ以外にもしゃがれ声で「風邪をひいています」と報告する人が数人。2割近くが風邪ひきさん。
えっ!こんな時期に風邪が流行っているの?

と言うことは私も風邪?
いわゆる夏風邪?
ファッションはダサいのに、風邪だけは流行に乗ったようです。
週末は静養しますか。


DATE: CATEGORY:金融・経済
最近話題の「クラウドファンディング」。
ウィキペディアによれば「不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である」とのこと。

返済不能に陥っているギリシャを救うべくイギリスの青年がクラウドファンディングを立ち上げたとか。

***Jcast7/1より転載***

ギリシャは国際通貨基金(IMF)に対して、15億ユーロ(約2000億円)の債務を返済期限の2015年6月30日までに支払えず、事実上の債務不履行(デフォルト)となった。危機的な状況となったギリシャに対して、インターネット上での「クラウドファンディング」で資金を集め、支援しようとの試みが始まった。

「ギリシャ援助基金」と名付けられたプロジェクトのサイトを見ると、目標額は16億ユーロ(約2180億円)に設定されている。発起人は英国出身の29歳の人物と名乗り、決して冗談で始めたわけではないと説明。寄付した額によって特典があり、3ユーロ(約410円)で、ギリシャのチプラス首相の絵葉書、25ユーロ(約3400円)でギリシャワイン1本、5000ユーロ(約68万円)で欧州連合(EU)諸国在住者を対象としたアテネ1週間旅行が、それぞれプレゼントされる。

6月30日にスタートし、日本時間7月1日午後現在で集まった金額は53万ユーロ(約7232万円)となっている。7月6日まで続けられる。

***転載終了***

クラウドファンディングについては詳しくないのでこのような形のクラウドファンディングが成り立つことに驚きました。
しかもたった2日で7000万以上が集まるとは。
しかしこれで2000億も集まるのはいかがなものかと。
今回はこれで切り抜けたとしても、根本的な解決にはならないのに・・・。次もクラウドファンディングでお金を集めるのだろうか・・・

copyright © 2017 男! 川島ゆるゆるブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ