プロフィール

hiromaru70511

Author:hiromaru70511
川島会計事務所 名古屋市千種区で会計事務所を営んでいます税理士の川島弘久です。
当事務所は、会計業務・申告業務はもちろん、経営全般・経営計画を重視する事務所です。経営者とともに売上・事業を伸ばしていくことが最大の目標です。

ブログタイトルの「男川島」は尊敬する先輩が、私が何かをするたびに「さすが!男川島」と呼んでいたことから拝借しました。

川島会計事務所HP http://www.kawashima-ao.com/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:ダイエット
今日でダイエットスタートしてから171週間たちました。

ダイエット方法は、ただ単にこのブログに毎週土曜日夜に測定した体重を書き込むだけのゆるゆるダイエット。公開することでダイエットの意識付けを図り、自然と食事の量も減り、多少は歩くようになるのではと期待しています。

さて今週の体重は・・・

体重67.1Kg   1週前66.9Kg  開始時70Kg
体脂肪27.0% 1週前27.0%  開始時19.3%

また67Kg台に戻っていますね。
まあ今週はある程度納得ですけど。
甘いものを連続で食べていますからね。
コンビニスイーツ、アイスクリーム、ラスク、チョコレート、饅頭、煎餅等など。
たまたま頂ものが重なりまして・・・

ゆるゆるあせらずダイエット、次週もがんばりましょう~~
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
最近脳の衰えを自覚してからと言うものアプリの脳トレを実践してきました。
最近では脳年齢も順調に伸びている模様。
それはさておき脳トレアプリをダウンロードするときに合わせて数独アプリもダウンロードしたのです。
1~9までの数字をマス目に入れておくだけのゲームです。
今ではこれに夢中。
難しいけれど脳が活性化されている実感が楽しい。
でも数独1問解くのに時間がかかるんですよね。
寝る時間削って、仕事の時間削って数独やっていたら脳に悪いんじゃないの?
ちょっと反省。
DATE: CATEGORY:金融・経済
先ほどつボイノリオのラジオ番組を聞いていたら、ヤマダ電機のことを話題にしていました。
「家電はどこで買っても一緒」「どこで買っても同じ製品なら安いネット通販」「何も知らない店員に聞くよりネットでレビュー見たり、ユーチューブで利用法を確認したりする方がいい」等などのリスナーからの意見。
リスナーさんの意見はもっともですよね~。

先日もヤマダ電機の46店舗の郊外店を閉鎖するニュースが流れたばかり。
実店舗がショールーム化している現状では、従来の販売手法を進化させていかないと生き残れない時代なんですね。

そう言えば最近ヤマダ電機に行くたびに思うこと。
どんどん日用品の売り場が増えているのでは。
電化製品以外のお酒、食料品、薬等の日用品がかなりの売り場面積を占めてきています。
電気店かホームセンターかドラッグストアか見間違うほど。
垣根がなくなり、大型スーパ化していくのが将来の小売店の業態なのですかね。



DATE: CATEGORY:税金
紹介しなければと思いながらも半月寝かせてしまったいささか古いニュース。

***朝日デジタル5/15より抜粋***

外れ馬券を経費と認めずに計約1億9430万円を追徴課税したのは違法だとして、北海道の公務員男性が課税の取り消しを求めて国を訴えた訴訟の判決が14日、東京地裁であった。増田稔裁判長は「男性の馬券購入は一般的な愛好家と変わらない」として経費認定せず、請求を棄却した。

男性側は裁判で、「大量に機械的に馬券を購入し、投資の性質がある」と主張。外れ馬券は経費で、これが認められれば課税額が減額されると訴えた。しかし、判決は「男性はレースごとに個別に予想して購入し、機械的とは言えない」と判断。男性の馬券購入は経済活動とは言えないとした。

外れ馬券の購入費をめぐっては、最高裁が今年3月、大阪市の元会社員の馬券購入について「長期間、網羅的な購入で経済活動の実態がある」として経費と認めた。男性側の代理人は「購入期間や規模も最高裁判決の事例と同等か、それ以上の事案。適正な課税を求めた最高裁判決の趣旨をないがしろにしている」と控訴する意向を示した。(後略)

***抜粋終了***

今年3月の最高裁では「外れ馬券の購入費も経費」と判断しましたが、
今回の東京地裁は経費と認めない判断をしました。
なかなか難しい問題ですよね。
何が違うのか?
今回の東京地裁は
「競馬愛好家の馬券購入方法と大差はなく、 営利目的行為にあたらない」と判断し、
3月の最高裁判決では、「機械的に馬券を購入しており、営利目的の継続的行為にあたる」と判断されました。

つまり継続的営利行為に当たるか当たらないかが判断の決め手のようです。
「営利目的で継続的に購入している」ことが証明できれば雑所得として外れ馬券の購入費用も経費。
「営利目的で継続的に購入している」と証明できなければ、一時所得として当たり馬券の購入費だけが経費。

当然外れ馬券を経費として認められた場合のほうが納税額は少なくなります。
本来は25%は胴元に取られるギャンブル競馬を継続的営利目的は個人的にはありえないと思うのですが、
それでもこれだけ儲ける人がいるのだからやめられないのでしょうね。

DATE: CATEGORY:税金
課税当局と納税者の「いたちごっこ」。
これは節税策を駆使する納税者とそれを取り締まる課税当局の姿を揶揄して我々がしばしば使う言葉。
また今回も同じような節税封じが行われる模様。
しかも税理士に義務付けるとは・・・

***日経5/26より抜粋***

政府は税理士に対し、企業に提供している節税策の報告を2017年度にも義務づける検討に入った。大きな税収減につながる節税を対象にし、報告を拒む場合は罰金も検討する。過度な節税へのけん制効果を見込み、税収減や企業間の不公平を和らげる。(中略)

 与党の税制改正の議論を経て、早ければ17年の通常国会で関連法を改正する。節税策を作る税理士やコンサルティング会社に加え、節税策の提供を受ける企業も報告義務づけの対象になる可能性がある。税理士には顧客企業のリストの提出を求めることも検討する。

 米英や韓国などはすでに当局への報告を義務づけている。日米欧などが加盟する経済協力開発機構(OECD)は今年9月にまとめる企業の節税への対抗策のなかで、日本などにも義務づけを呼びかける見通しだ。(中略)

 政府は今後、どんな節税策を報告の対象にするかを詰める。節税策で代表的なのがグループ会社から損失を移したり、航空機のリース費用を複数の会社で分けたりして利益を意図的に減らす損失取引という手法だ。

 1年間で億円単位の損失を意図的に作り出すような節税策が報告の対象になりそうだ。節税策を提供する税理士に企業が割高な報酬を支払っていたり、企業が提供を受けた節税策を他社に伝えないよう守秘義務を負っていたりする場合にも報告を求める見通しだ。
(中略)

 節税策は違法ではないが法制度をかいくぐる脱法的な手法が多く、政府は報告を受けた節税策の情報をもとに法制度を手直しする。法制度の不備が解消されれば、手の込んだ節税策を防止する効果も見込める。

***抜粋終了***

一般的納税者にはあまり関係のないレベルの節税についての防止制度です。
ただ安心できないのは、最初は大多数の納税者に関係ない形で導入し、それを徐々に締め付けてくるのはよくあること。
知らないうちに、真綿で首が締まらないように注意が必要ですね。
DATE: CATEGORY:金融・経済
日経平均が2万円を超えてくると、「もうはまだなり、まだはもうなり」の有名な株の格言が頭をよぎります。
「こんなに調子良く上がるわけがない」とすでに逃げ腰。
必ず大きく調整すると昨日昼一番で、空売りを仕掛けておきました。
金額的にも可愛い金額。失敗しても喫茶店でコーヒーこぼしちゃったレベルです。

空売りしたはいいけど、予想に反してさらに騰がる。
またも格言通り。あ~あ、コーヒーこぼしちゃった。
引け時には損を覚悟で、いくらでもいいから買い戻すつもりだったけれど、ちょっとだけ色気出してお昼のランチが食べれる程度に指値を出しておいたのです。
あとは引け時少し前まで放置。
引け間際に株価を確認すると、あれ?買い戻せている。
チャートを確認すると、高値で張り付いていたはずが、ホントに一瞬だけ大きく値を下げている。
値を下げた時に買い戻せたみたい。
終値は結局高値のまま。
いや~ツイてる。
ランチ代ゲット!
こんなこともあるんですね。
DATE: CATEGORY:金融・経済
今日の日経1面に大きな文字が。
「上場企業3社に1社がROE10%超」
いや~さすが最高益続出する上場企業郡のROEはいい数字をたたき出しますね。。

そもそもROEとは何かといいますと、Return on Equityの頭文字をとったもので、「自己資本利益率」のことを言います。
会社の決算書から簡単に弾くことができます。
損益計算書の「当期純利益」を貸借対照表の「株主資本の合計額」で割ったものになります。
それで何がわかるのかというと、株主が拠出した資本(=株主資本)の額に対して、その企業がどれだけその会計期間で利益を上げたのか、ということを示しています。つまり、投資家にとっての利回りになります。

投資家からすれば、市中金利が1%いかないご時世で、自分が投資したお金が1%でしか運用されないのであれば、敢えてリスクを冒してまで、株式に投資する必然性がないのです。銀行預金で安心を買えばいいのです。
また逆に言えば、調達金利が1~2%でROEがそれを大きく上回るのであれば、銀行からの借入により資金調達し、さらなる投資活動を行う一つの指標ともなりうるのです。いわゆる安く調達し、大きく運用するのですからね、

この考え方は大企業であろうと、中小企業であろうと同じです。
私が顧問する中小企業にも取り入れていきたい指標の一つですね。


DATE: CATEGORY:未分類
今日でダイエットスタートしてから170週間たちました。

ダイエット方法は、ただ単にこのブログに毎週土曜日夜に測定した体重を書き込むだけのゆるゆるダイエット。公開することでダイエットの意識付けを図り、自然と食事の量も減り、多少は歩くようになるのではと期待しています。

さて今週の体重は・・・

体重66.9Kg   1週前66.8Kg  開始時70Kg
体脂肪27.1% 1週前26.8%  開始時19.3%

また微妙に体脂肪が増えていますね。
はあ~27.1%の体脂肪って???
昨日テレビ番組「体育TV」を見ていたら、
芸人オードリー春日のボディービルを特集していました。
春日の2年前の体脂肪が今の私と同じくらい。
もっとショックだったのが、芸人ジャングルポケット斉藤もほぼ私と同じくらい。
ジャングルポケット斉藤って、どちらかと言えばビール腹のずん胴体型。
yjimage.jpg
そうか~。体脂肪27.%の世界はあんな感じなのか~。
客観視しなきゃいけませんね。
「このままではいけない」との思いを新たにしました。

ゆるゆるあせらずダイエット、次週もがんばりましょう~~
DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
最近気になるのが紫外線。
昔は日差しを好んで浴びていたくせに、この年になって日陰を求めています。
街中を歩くときも、日傘こそしないものの、日陰を求め、ビルに沿って歩いています。
こそこそ歩く姿はどう見ても怪しげです。
なにをそんなに紫外線を恐れているのかというと「白内障」です。
紫外線が「白内障」と関係性があると知ってから出来るだけ避けているのです。
紫外線を避ける意識が強くなると、何故か日焼け止めクリームを塗りたくなるもの。
眼に悪いのなら当然肌にも悪影響。
今ではSPF50の日焼け止めクリームとスプレーを常備するほど。
常に塗っているわけではないのですが、必要なシチュエーションで使い分ける美容男子。
「男のくせに・・・」
そんな声が聞こえてきそう。
DATE: CATEGORY:金融・経済
日本は世界一の債権国とか。
実感がないんだけどな~。

***SankeiBiz5/22より転載***

財務省が22日発表した2014年末の対外資産負債残高によると、日本の政府や企業、個人投資家が海外に持つ資産から負債を差し引いた対外純資産は、前年末比で12・6%増の366兆8560億円だった。4年連続で増加し、3年連続で過去最高を更新した。

 麻生太郎財務相が同日の閣議に報告した。日本の対外資産残高は18・5%増の945兆2730億円と6年連続で増加。一方、対外負債残高は22・6%増の578兆4160億円と5年連続で増加した。

 円安の進行により、海外資産の評価額が円換算で膨らんだほか、景気回復で日本企業による海外企業のM&A(合併・買収)が活発になり、海外への直接投資が増えた。

 国際通貨基金(IMF)など統計によると、主要国の14年末の対外純資産は中国が円換算で214兆3063億円で2位、ドイツが154兆7055億円で3位となり、日本は24年連続で「世界一の債権国」の座を維持した。

***転載終了***

24年連続で世界一の債権国とは驚きです。
とっくに世界一の座からは陥落していると思っていました。
ただどのように評価するのか詳しくないのであくまでも適当に当て推量で計算するなら、
2012年末当時のドル相場と2014年末当時のドル相場は、40%前後の円安が進行しているのだから、
2014年度末の対外純資産366兆円は、4割引の220兆円と判断すればいいのだろうか。
だとするとほぼ中国に抜かれつつあると考えればいいのだろうか。
「世界一の債権国」の称号も安泰ではないようで・・・。

DATE: CATEGORY:金融・経済
敏腕社会保険労務士のセミナー「マイナンバー、知らないでは済まされない」の受講後、マイナンバー関連情報はチェックしていたのですが、これほどの影響を受けるとは予想だにしていませんでした。

***ヤフーニュースビジネス5/20より抜粋***
(前略)
 マイナンバー(社会保障・税番号制度)が、いよいよ始まる。今年の10月から番号の通知が始まり、来年1月からスタートする。

 内閣官房のホームページは、制度の目的をこう説明している。

 〈マイナンバーは、住民票を有する全ての方に1人1つの番号を付して、社会保障、税、災害対策の分野で効率的に情報を管理し、複数の機関に存在する個人の情報が同一人の情報であることを確認するために活用されるものです〉

 このように説明されると、フーンと思うかもしれないが、実は、このマイナンバーは単なる行政手続きのための番号にとどまらず、日本社会に大きな衝撃を与える。サラリーマンにとっても、決して他人事ではない。
(中略)

 マイナンバーで一番の恩恵を受けるのは、日本郵政だといわれている。10月に日本国民全員に簡易書留で配られるのだから、それだけで数百億円になる。そして、その後も簡易書留の利用が増えるから、まさにホクホクだ。

 マイナンバーは情報漏えいを防ぐため、厳重な安全管理を実施する。そのために法は、企業に対して情報漏えいを防ぐための措置(安全管理措置という)を求めている。内閣府のガイドラインを見ると、こんな記述が載っている。

 〈特定個人情報等を取り扱う機器、電子媒体又は書類等を、施錠できるキャビネット・書庫等に保管する。特定個人情報ファイルを取り扱う情報システムが機器のみで運用されている場合は、セキュリティワイヤー等により固定すること等が考えられる〉

 このような安全管理措置は、ガイドラインにおいて「手法の例示」という形でズラリと列挙されている。企業側にしてみれば、そんな負担を求められるなんて、空想していなかったに違いない。
(中略)
 これらの安全管理措置は、義務なのだ。努力義務ではない。しかも、情報漏えいすると懲役罰金となる。これが来年1月から猶予措置もなくスタートするのである。

 これで沸いているのが情報セキュリティー関連の会社だ。例えば、シュレッダーとか、ウイルス対策ソフトとか、ファイアウオールとか、もう関連業界は大わらわだ。マイナンバーはいずれ預金にも符番されるところからタンス預金が増えるという見方もあり、金庫の製造会社も生産拡大に追われている。
(中略)
 マイナンバーは、意外なところにも影響が出そうだ。

 サラリーマンに影響がありそう(? )なのは、副業、つまりアルバイトだ。サラリーマンの場合、扶養家族全員の分も含むマイナンバーを、勤務先に提出しなければならない。副収入がある場合には、確定申告も行なう必要がある。住民税の支払いに際し、給与に副収入を合算した額が元になるので、会社には副業がバレてしまう。確定申告を行なわなければ、税務署から所得税の追徴が来る。マイナンバーはアルバイト先にも提出しなければならないので、税務署は簡単に調べられるのだ。

 確定申告については、平成28年度分(29年に申告)から、申告書にマイナンバーを記載することが義務づけられている。つまり来年度から、国民の収入は完全なガラス張りになるわけだ。

 アルバイトが無理ならば、副業のサイドビジネスを、という向きもあるかもしれない。例えばネットでショップを開設してひと稼ぎというわけだ。だが、それも税務署に把握される。「個人事業主」ということで、納税を免れることはできそうもない。
(中略)
 女性の中には、昼はOL、夜はこっそり副業として水商売・風俗嬢をするという人もいるだろう。その給与は、一般的には日払いが多いようだ。つまり源氏名で、その都度、オカネをもらっているのである。

 ところがマイナンバーという制度が始まると、風俗店で勤務する時も、マイナンバーの提出が必要になる。例えば、キャバクラに体験入店する時も、いきなり本名とマイナンバーを店に伝える義務があるのだ。

 サラリーマンは、副収入があれば確定申告が必要になる。確定申告すると、昼間の会社に住民税の金額が通知されるが、あまりに年収が違うと、すぐ会社にアルバイトがバレてしまう。

 それだけではない。風俗店で勤務していた記録が、その女性のマイナンバーに永久に記録されてしまうのだ。
(中略)
 例えば、地元のスーパーだ。かつてバブル後や、リーマン・ショック後などに売上不振となり、本来、店側が半分負担するべき、パート従業員などの社会保険(厚生年金や健康保険)の支払いを滞納、というケースは潜在的にかなりの数にのぼると思われる(中略)。最終的には違法と承知で社会保険の脱退をすることも少なくない。

 しかし、こうした「裏工作」はマイナンバー導入によって、会計検査院の実地調査などにより露呈する公算が大きい。社会保険料の「時効」は2年。従業員20人ほどのスーパーなら、その期間の合計額が数千万円にのぼるだろう。(中略)倒産や自己破産となるリスクをはらむ。

 このあおりを受けるのは、近隣の住人だ。突如スーパーが消滅したため、買い物難民になってしまうのだ。
(中略)
 個人の「背番号」であるマイナンバーが何らかの事情で漏洩し、強盗やストーカー事件が勃発ということは大いにありうるだろう。ナンバーを管理している自治体の職員自らが自分の元交際相手をストーキングすることは簡単なことだろう。(中略)
 こういうことも考えられる。
 もし、我が身を隠さなければならない、のっぴきならない事情に直面したとき(中略)、その人物が、名字や住所を何度も変えつつ、各地の工場などの派遣労働者として、何とか食っていたとする。しかし、マイナンバー法が施行されても、そのナンバー取得をできず、そうした「表」の職に就くことが不可能になったことで、「裏」の職、つまり犯罪に手を染めてしまうかもしれないのだ。

 「マ無し日当10万円」

 マイナンバーを取得できぬ人を目当てにするのが犯罪組織だ。「マイナンバー無しで、働ける仕事、報酬は10万円」と誘い、強盗などをさせるといった手口だ。マイナンバーの導入によって、国に貯金額などを把握されるのを嫌った高齢者などがタンス預金を今まで以上にするのは確実で、当然、それを狙う輩も増えるに違いない。

 以上のように想定の範囲外の問題が起こりそうなのがマイナンバーである。
(後略)

***抜粋終了***

想像するだけで随分と不都合な出来事が起こりそうな予感ですね。
不都合を補って余りあるメリットをもたらしてくれるのでしょうか。
あっ!そう言えばマイナンバーは住民票の記載住所に送られてくるということは・・・、息子の住所が従前のままだった。あぶない、あぶない。
DATE: CATEGORY:金融・経済
1/3の世帯が1世帯あたりの貯蓄がゼロと言われているのに、平均を取ると1800万円の貯蓄額とか。
平均値で政策を進めていくと大きな過ちを犯しますよね。

***日経5/20より抜粋***

総務省が19日発表した2014年の家計調査「貯蓄・負債編」によると、1世帯が持つ貯金や株式などの金融資産額の平均値は13年比3.4%増の1798万円だった。比較可能な02年以降、2年連続で過去最高を更新した。

 調査は2人以上の世帯が対象。金融資産の内訳は株式や債券など有価証券が13年比4.6%増の251万円だった。株式の時価が高まり、保有額が膨らんだ。その他では、定期預金が4.7%増の758万円、普通預金が6.7%増の380万円だった。総務省は「預金が増えた理由は分からない」としている。賃上げで増えた一時金や毎月の給与の一部を預金に回した世帯があるとみられる。

 世帯別にみると、勤労者世帯は13年比3.7%増の1290万円だった。世帯主が60歳以上で無職の高齢無職世帯は0.4%増の2372万円だった。

 きわめて高額の金融資産を持つ一部世帯の影響で全体の平均値は上がる特性がある。金額の低い世帯から高い世帯への順に並べ、ちょうど中央の値である中央値でみると、14年は1052万円だった。13年比2.8%増だった。
(後略)

***抜粋終了***

平均値を出してみると意外な数字に驚くことが多くあります。
妻のへそくり額平均400万弱、夫の小遣い平均3.6万円、年金生活者の生活費平均25万弱、年金支給額平均20万等など。
こうやってみると平均値もあてにならないものですね。でも平均値以下になりたくないのが人情。
でも妻のへそくり額400万って?ちょっと聞いてみよう。
DATE: CATEGORY:金融・経済
裕福な高齢者の確定申告をしていてよく思うこと。
「これだけ収入が多いと、これくらいの年金はあまり必要ないよね」

区役所等で年金所得だけの方の無料確定申告をしていてよく思うこと。
「これだけの年金で生活できないよね」

だからと言って、裕福な高齢者から年金削減するってどうなの?

***ヤフーニュース5/19より抜粋***

政府の経済財政諮問会議(議長・安倍晋三首相)は、収入が多い高齢者の年金を減らす仕組みを検討する。学者や財界出身の民間議員が19日の諮問会議で提言し、6月末にまとめる政府の財政健全化計画に盛り込ませたい考えだ。ただ、負担増となる高齢者からの反発は避けられず、難航が予想される。

 民間議員が検討している提言案によると、一定の収入を超える高齢者については、税金で半分が賄われている基礎年金(満額で月約6万5千円)の一部を給付しないようにするべきだという。年金を支える国の負担を減らして、主に税金を支払っている現役世代の将来負担を軽くする狙いだ。
(後略)

***抜粋終了***

裕福な高齢者は現役時代にも多くの年金支払いをしているはず。やっと現役を終えて、支払った年金を返してもらう段階になって「あなたは収入が多いから一部返せません」って。
そりゃ反発は大きいでしょう。
年金は世代間扶養(現役世代が保険料を支払い、その保険料で高齢者世代に年金を給付するという)であって、積み立てた分を返してもらう仕組みではないのは理解しながらも、せめて支払った分は返してもらいたいのが人情。
政府がするべきは一つ。これだけ少子高齢化が進み、世代間扶養では年金システムを維持できないことを明らかにした上で、維持可能な新しい年金システムを構築していくことですよね。
DATE: CATEGORY:税金
人口減少時代の家余り問題が注目を浴びているのに、わざわざアパート建築に踏み切るのはそれなりの理由があってのこと。それが相続税対策のためにアパート建築してもアパートを引き継ぐ子や孫の重荷にならないようにしなければいけませんね。

***Jcast5/16より抜粋***

少子高齢化による人口減少にもかかわらず、アパートの建築が増えている。

その背景には2015年1月から課税対象が大幅に広がった相続税があるが、一方でトラブルも増えているようだ。

相続する財産のうち、非課税枠が縮小された相続税。非課税枠は相続する人数によって変わるが、たとえば子ども2人が相続する場合、これまでは7000万円までの資産が非課税だったが、2015年1月から、それが4200万円を超えると課税されるようになった。
(中略)
そんな相続税の節税に有効とされる一つが、不動産の有効活用。とくに、「賃貸アパートは節税効果が見込める」とされる。

通常であれば、土地などの評価額は路線価をもとに算出され、そのまま課税されるが、アパートを建てたり、住居の一部を賃貸にしたりすることで相続税の対象となる土地・建物の評価額を大きく減らせる。(中略)

そんなことから、消費税や相続税の「増税」前の2013年以降、じわじわとアパート建築が増えてきた。(中略)

なかでも、最近目立つのが「サブリース」の仕組みを使って勧誘する不動産業者らだ。サブリースとは、転貸しのこと。不動産賃貸では、不動産業者がオーナーから土地・建物などを、転貸しを目的に一括して借り上げて、運営・管理を引き受ける賃貸システムをいう。テレビCMでもおなじみになった、「30年、一括借り上げ」である。

オーナーにとっては、不動産業者が物件を一括管理してくれるので、アパート管理の知識やノウハウがなくても賃貸物件を建築することができ、また部屋を借りる人を探して契約する手間が省け、さらには空室分の家賃収入を保証してもらえるといったメリットが見込める。そのため気軽に、高齢者でもアパート経営が安心してできるということのようだ。
(中略)

ところが最近、そのサブリースが問題視されるようになってきた。NHKは2015年5月11日放送の「クローズアップ現代」で取り上げた。

サブリースをめぐるトラブルについては、国民生活センターにも少なからず相談が寄せられている。たとえば、「契約期間中に、強引な賃料の減額を要求された」ケースでは、ある年金生活者が不動産業者から遊休地の農地に「アパートを建てないか」と勧誘され、「30年間一括借り上げするので、何もせずに安定した収入が得られる」と説得された。

その後10年すると、「賃料相場が下落している」ことなどを理由に賃料の減額を求められた。さらに空室ができると、また賃料の減額交渉がはじまったという。

賃料の減額は契約書に盛り込まれているが、「家賃収入が減額されるリスクについて、十分な説明を受けていなかった」という。この事例に限らず、トラブルのほとんどは不動産業者がサブリースのリスクについて十分に説明していないことが原因のようだ。

インターネットには、

「人口が減少してることは誰でもわかっている事実なのに、『サブリース契約で30年間安定して家賃が収入が得られる」という謳い文句にだまされるかね」
「家賃保証のサブリース業者に悪質なのがいるのは確かだが、老人が相続税払いたくなさに借金してアパート建てて空室だらけとか。どこまで被害者扱いしていいものやら悩む」
「アパートローンの融資が伸びてるあたり、銀行も加害者だよな。よってたかって老人いじめってことか」
といった声が寄せられている。
(後略)

***抜粋終了***

資産価値を維持した上で相続税が少なくなるのであればいいのですが、資産価値を毀損した上で相続税が少なくなるようでは本末転倒なのです。でも実際には本末転倒組が多く見られるのが現実です。
業者も目の前の相続対策で結果にコミット(どっかのダイエット業者みたい)できれば、数十年先の資産価値に関心がないのは仕方がないのでしょう。
DATE: CATEGORY:未分類
今日でダイエットスタートしてから169週間たちました。

ダイエット方法は、ただ単にこのブログに毎週土曜日夜に測定した体重を書き込むだけのゆるゆるダイエット。公開することでダイエットの意識付けを図り、自然と食事の量も減り、多少は歩くようになるのではと期待しています。

さて今週の体重は・・・

体重66.8Kg   1週前66.8Kg  開始時70Kg
体脂肪26.8% 1週前26.7%  開始時19.3%

変化のない数字ですね。
それよりも相変わらず体脂肪の多いこと。
体重はある程度納得いく数字ですが、体脂肪が許せません。
見た目が太っていないことからすれば内臓脂肪が多いんですかね。
内臓脂肪を減らすには・・・どうすればいいんだろう?
食事に一味唐辛子でも多く取り入れますか。

ゆるゆるあせらずダイエット、次週もがんばりましょう~~
DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
最近のマイブームは脳トレ。
アプリをダウンロードして、一生懸命脳の活性化に励んでいるのですが、どうも結果が芳しくない。
脳年齢が20代半ばまで上がってきてから以降はず~と停滞気味。
逆に30代に落ちていくこともしばしば。
どうも観察力と記憶力の結果がイマイチ。判断力、直感力、計算力、反応力はまあまあといったところ。
弱いところを集中的に鍛えれば、目標とする脳年齢20歳になることができるかもしれません。
記憶力を鍛えるアプリをダウンロードしようかな~。
私がタブレットに向かっているときは決して遊びではありません。あくまでも脳トレの真っ最中です。
誤解なきように。
DATE: CATEGORY:金融・経済
敏腕社会保険労務士さんから聞いたところによると、この事件をきっかけに、「裁量労働制」を採用している会社に労働基準局の調査が入る可能性が高いとか。しかも是正勧告で済まないケースも・・・。
私の顧問先も「裁量労働制」を採用している会社が数社あります。
こんな会社と一緒くたにされては困りますが・・・

***SankeiBIZ5/14より抜粋***

一定の勤務時間を働いたとみなして給料を支払う「裁量労働制」で働き、心疾患で死亡した市場アナリストの男性=当時(47)=について、三田労働基準監督署(東京)が過労死として労災認定していたことが12日、遺族側弁護士への取材で分かった。

 残業時間を一定とみなして決まった残業代が支払われる裁量労働制では、会社側が勤務時間を把握しておらず、労災認定には同僚や取引先からの聴取などが必要となることが多い。厚労省によると、平成25年度に脳・心臓疾患で労災が認められた306件中、裁量労働制だったのは4件(うち1件は過労死)にとどまる。

 遺族側代理人の棗(なつめ)一郎弁護士によると、男性は平成8年から証券や国債などの市場動向をリポートする企業に勤務。海外の市場動向を調べるため午前3時ごろに起床し、夕方に退社する生活で、25年7月に倒れ、死亡した。

 男性は残業時間が月40時間とみなされていたが、遺族側はリポートの発信時間や同僚の証言などから発症前1カ月の残業を133時間、発症前2~6カ月の平均を108時間と見積もり26年8月に労災申請。27年3月に過労死と認定された。

***抜粋終了***

過重労働によって人生が奪われるようなことがあってはならないのは当然なのですが、
「自由で多様な働き方」の名のもとに政府が推し進めている「ホワイトカラー・エクゼンプション」の審議前にあえて発表された記事のような気がするのは裏読みしすぎでしょうか。。。
DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
牛丼チェーン「すき家」を運営するゼンショーホールディングスが12日発表した2015年3月期連結決算は、最終赤字が予想を上回る111億円となった翌日、「すき家」にあえて行ってみました。
最近話題のワンオペの状況やバイトテロをやりそうな女子高生が働いているのではないかとの興味本位です。
11時30分頃店内に入ると、お客は7~8人前後。
時間帯にしてはまあまあかも。
入る早々店の外に貼ってあった「鍋焼きビビンバ定食」を注文。
スマホをいじりながらなにげに店内に流れる音楽を聴いていたらこれがFM風のラジオ放送。
曲の合間にDJが時事ネタを入れながら、すき家のメニュー紹介。
その時にDJが紹介したのが「うな丼」。
「うな丼」の品質を軽やかに爽やかに紹介するのですが、今まですき家の「うな丼」に抱いていた負のイメージが解消されるかのような内容。
説明していたのが以下の内容(すき家のHPより転載)

************************
(1)生きたうなぎを手作業でさばき、そのまますぐに蒲焼にしています。
これって街のうなぎ屋さんと同じです。

(2)蒲焼にする際に、焼き→タレつけ→焼き→タレつけという作業を3度繰り返しています。
これにより、タレが良く絡まるとともに、ふっくらと仕上がります。

(3)そのようにして焼きあがったうなぎをその場で真空パックしています。おいしさを逃しません。

(4)お米は、国産コシヒカリを使用※しています。すき家独自の品質基準を満たした米だけを使用しています。

※放射性物質の検査済み
健康なうなぎはきれいな水から!

(1)養殖場の選定、エサの選定、養殖、加工、輸入、運送などを全て自社の管理下で行っています。

すき家のうなぎは主に中国の福建省や、広東省で養殖されたものを使用しています。養殖場は農薬が飛散する可能性があるため近くに農場がないこと、土壌に残留農薬がないことなどの基準により選定しています。

(2)水にこだわっています。

きれいな水はうなぎの病気を防ぎ、健康でおいしいうなぎを育みます。そのために水の管理を徹底し、健康なうなぎを育てています。

(3)抗生物質等医薬品も厳重に管理しています。

薬を使う場合は決められた方法で使用して、使った場合は全て記録し、検査を重ねて安全性を確認しています。
*************************************

ほ~中国産とはいえきれいな水で養殖しているのか。へ~3度焼きしているのか。ほ~コシヒカリなのか。
等など。知らないことをDJが解説していたのです。
けっしてお仕着せがましい言い方でなくさりげなく。
私は中国の養鰻場を見学してきた方からあることを聞いてからというもの中国産うなぎを口にしたことはありません。
でもちょっと考えが変わりました。次回機会があれば一度食べてみようかな。
こんな地道な商品PRを続ければ私のようなお客が増え、今期の大赤字を解消する時も来ることでしょうね。
DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
さすが天才と言われる人はニュースの捉え方も一味違うな~。
松本人志がアメリカのことを称してウルトラマンと言ったそうですが、これがわかりやすい。
アメリカに抱くちょっとした違和感を見事に表現していますね。

***ビジネスジャーナル5/12より抜粋***

世界最高位の経済および軍事大国であるアメリカ合衆国。
(中略)
 世界の警察とも言われるアメリカだが、なぜ、我が国において、ここまで不信感を持たれるのだろうか? そのひとつとして、沖縄基地問題が挙げられる。

 松本は、この問題について特撮ヒーローを引き合いに出し、防衛政策を語った。

 ウルトラマンは、皆の正義として一生懸命戦う。だが、ウルトラマンが戦うことによって、建物は壊れ、自然が破壊されるという被害があることから「アメリカはウルトラマンのようなものだ」と表現する。さらに、松本はアメリカのことを、アメリカマンと名付けてこう続ける。

「ウルトラマンは3分で帰ってくれるんですけど、アメリカマンは70年間(沖縄から)動かない。この先もおると言っている。しかも、いつ日本に怪獣が来るかもわからないのに、練習で動き回って、珊瑚を壊している」

 また、日本はライダーマンのようだと表現する。
「日本はライダーマンを作り出したが、半分人間だし、全然、強くないし、人気もない。それでどうしようかということになっている」

 半改造人間であるライダーマンは「仮面ライダーV3」に登場するヒーローだが、同劇中において、怪人を倒せなかったことから、他のライダーと比べ、強くないとされる。(中略)

 松本がたとえたように、在日米軍基地については、メリットに対してデメリットも非常に大きいのが現状で、心情だけでは議論できない複雑な課題となっている。(後略)

***抜粋終了***

基地問題はこんな簡単な問題でないことは重々承知ですが、それでも天才に凡人レベルまで引き下げて解説してもらえると多少は理解ができます。
松本人志が監督した映画で巨大変身ヒーローの苦悩を扱った「大日本人」の作品中で、迷惑をこうむった一般市民が主人公を糾弾するシーンがあり、まさしくアメリカの苦悩と通ずるものを感じていたのでしょうね。
DATE: CATEGORY:金融・経済
今回のシャープの再建策には驚きましたね。
あのシャープが資本金1億円の中小企業になるとは。
法人税法では業種に関係なく、資本金の額が1億円以下の企業が「中小企業者」と定義されています。
中小企業でしか受けれない軽減税率、特例などの優遇税制が受けれるようになるのです。あのシャープが。
それにしても聞いたこともない99%減資って・・・

***SankeiBiz5/12より抜粋***

経営再建中のシャープが検討している99%以上の減資という異例の措置について、狙いや今後予想される動きをQ&A形式でまとめた。

 Q 減資とは何か

 A 企業が、事業活動の元手である資本金の額を減らすことだ。シャープの場合、資本金を取り崩して累積した損失の穴埋めに充てる。これまでの業績悪化で傷んだ財務基盤を整えるための応急処置だ。

 Q なぜ99%以上の減資なのか

 A 法人税法上の「中小企業」となって、各種の税負担を軽くする思惑があるようだ。破綻した企業を再生するときなどに100%の減資が行われることが多いが、この場合、既存の株式の価値はなくなり、紙くず同然になる。今回のシャープのような減資だと株式の価値は残る。

 Q 11日の東京株式市場で、株価が一時ストップ安まで売り込まれたのはなぜか

 A 資本が少なすぎると、大きな損失が発生したときなどに穴埋めができず企業の存続が難しくなる。このため減資をした後は、新株を売り出して資金を集める「増資」に踏み切るのが一般的だ。ただ、そうすると1株当たりの価値が薄められてしまうし、以前からの株主の発言力も弱まる。減資がシャープ株の魅力を大きく損なうと、市場でみられた。
(中略)
 Q みずほ銀行と三菱東京UFJ銀行は、シャープに貸付金計2000億円の返済を求めず、代わりに株式を受け取って保有し続ける「債務の株式化」で支援する

 A 債務の株式化で資本を増強した後、減資を実施。しばらく資本金1億円で過ごした後、タイミングを見て増資に踏み切るというシナリオがあるとみられている。シャープは一連の手続きを経て、銀行や増資を引き受ける金融機関、企業などから計3000億円程度の支援を受けることになりそうだ。

***抜粋終了***

あの「亀山ブランド」の落ち方の激しさに驚きますよね。
経営危機が騒がれだした頃から、「国内メーカーを外資に売り渡すな」「技術を中韓に渡すな」の声に押され、
波間に漂う枯葉の如くでした。
かつてのアドバンテージで慢心したのがこのような結果をもたらしたのでしょうかね。
DATE: CATEGORY:金融・経済
最近多くなりつつあるのが中古マンションの電話営業。
相続税対策に、資産運用にと中古マンションを勧められるのだが、
私などはバブルの頃のマンション投資の苦い経験があるのだから躊躇するのですが、
知人でこの電話攻勢の口車に乗せられて購入された方が・・・

***日経5/11より抜粋***

◆26日に空き家対策特別措置法が全面施行される。周辺に危険や迷惑を及ぼす古い家屋などを市区町村が指定し、立ち入り調査をしたり、解体したりすることが可能になる。空き家は全国で820万戸に上るのだからもう放置できない。この法律が対象にしているのは主に戸建て住宅だろうが、老朽化したマンションも様々な問題を抱えている。

◆ちょっと前に、千葉市中央区にある築30年近いマンションを取材した。古くなった水道の配管などを早急に補修しなければならないが、管理組合にはその資金がなかった。住戸の半分は所有者が転出しており、残った住人の大半は年金暮らしの高齢者。「ここの行く末はどうなるのか」と住人の一人は漏らしていた。

◆古いマンションは耐震性も不安がある。国土交通省が2013年度に実施した調査では、現在の耐震基準になった1981年以前に建てられた物件のうち、耐震診断を実施済みなのは3割にとどまる。(中略)

◆ただし、古い物件すべてが問題なわけではない。ちゃんと維持管理しているのか、修繕資金は十分にあるかなどは外観だけではわからない。ところが、築年数がかさむと損害保険料が一気に高くなり、更新時に保険を引き受けてもらえないケースが増えている。古い物件では漏水が起こる割合が高くなるためらしい。

◆日新火災海上保険は日本マンション管理士会連合会と提携し、7月に専門家による診断付きの火災保険を発売する。マンション管理士が過去の修繕履歴や積立金の金額、管理組合の活動状況などを診断して報告書を作成。管理状況が良い物件では築年数がかさんでいても保険料を20~30%程度安くするそうだ。(中略)

◆住宅はすでに余っているのだから中古物件をしっかりと流通させることが大事だ。そのためには築年数だけで判断するのではなく、建物の状況を専門家が診断し、不安を払拭する必要がある。それでこそ空き家も減るのだろう。(谷隆徳)

***抜粋終了***

そう、中古物件すべてが悪いと思っているわけではないんです。
ただこれからはマンションの保全・修繕管理されている物件や交通至便立地物件だけが資産価値を維持していく時代なのです。
そこを確認せずして中古マンションに手を出すことはいかがなものかと。

DATE: CATEGORY:ダイエット
今日でダイエットスタートしてから168週間たちました。

ダイエット方法は、ただ単にこのブログに毎週土曜日夜に測定した体重を書き込むだけのゆるゆるダイエット。公開することでダイエットの意識付けを図り、自然と食事の量も減り、多少は歩くようになるのではと期待しています。

さて今週の体重は・・・

体重66.8Kg   1週前67.2Kg  開始時70Kg
体脂肪26.7% 1週前26.8%  開始時19.3%

あまり変化のない微妙な数字ですね。
体重がとりあえず400g減っているので良しとしましょう。
最近は体を動かすことが多く、もう少し結果が出てもいいと思うのですが・・・。
テニス、庭仕事、散歩、多少の筋トレ等など。
それ以上にカロリー摂取が多いんですかね。

ゆるゆるあせらずダイエット、次週もがんばりましょう~~
DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
はあ~疲れた。
何かと言うと、庭仕事。
しかも巨大化して困っていたオリーブの木を3本切り倒し、ごみ袋に入れるためにさらに細かく。
使うのはチェーンソーと枝切りはさみ。
腰は痛いし、握力はなくなる。
もっと早くから剪定を繰り返せば切る必要もなかったのに・・・
はあ~疲れた。
まだまだ終わらない。
このイライラをチェーンソーで切り倒すことで解消します。
ジェイソンみたい・・・
DATE: CATEGORY:金融・経済
最近の事務所に営業に来る日本生命の生保レディーの姿勢が、雰囲気が違うのです。
明らかにガツガツと攻めてきているのです。
やはり会社の姿勢が生保レディーに表れてきているのですね。

***ビジネスジャーナル5/8より抜粋***

3月に発表された日本生命保険の新中期経営計画(2015~17年度)が、業界内で驚きをもって受け止められている。これまで同社が消極的だったM&A(買収・合併)に大きく舵を切った内容になっているからだ。

 海外保険会社への出資や企業のM&Aに、今後10年間で最大1兆5000億円を投じる。国内では、金融機関で保険商品を販売する子会社の買収も検討する。20年3月期決算で売上高に相当する保険料等収入で第一生命保険に抜かれることが決定的となる中、なりふり構わぬ首位奪還作戦は成功するのか――。
(中略)
 国内生命保険市場は「少子高齢化で海外に活路を見いださざるを得ない」という論調がマスコミを中心に支配的だが、高齢化を背景に医療保険や介護保険の市場は拡大しており、今後も伸長が見込める。日生の経営陣も「海外も重要だが、まず国内」と繰り返してきた。(中略)第一生命が株式上場に踏み切ったことで、投資家の成長を求める声に対応するため、拡大路線を敷かざるを得ない状況を日生は冷ややかな目で見ていた。
(中略)
 だが、アベノミクスの追い風が、日生の思惑を狂わせた。14年4~9月期決算で保険料収入は第一生命が前年同期比22%増の2兆5869億円に上ったのに対して、日生は4%増の2兆4682億円にとどまった。第一生命が日生を上回り、半期ベースで初めて首位になったのだ。

 逆転の主因となったのが、金融機関を通じての保険販売。外貨建ての個人年金保険が、金融機関の窓口で飛ぶように売れた。第一生命が窓販で約1兆円を荒稼ぎしたのに対して、日生は2200億円程度と差は歴然だ。
(中略)日生の筒井義信社長は中計発表後に毎日新聞のインタビューで、M&Aに関して「米国は有力な検討対象のひとつ」と怪気炎を上げた。すでに欧米で複数の案件の選定に入ったことも明らかにした。
(中略)
 売上高を伸ばすには、保険の成熟市場で企業規模も大きい欧米の買収が近道であることは間違いない。とはいえ、(中略)これまで海外でのノウハウが十分でない日生が急いで買収に踏み切ったところで、規模は拡大できても、買収した企業の百戦錬磨の経営陣や従業員をハンドリングできるかは不透明だ。

「人材はピカイチ。他の生保に比べて図抜けている」と評される日生。その優秀な人材を生かして、急な方針転換を軌道に乗せられるのか。それとも、国内ナンバーワンのメンツを維持するためだけの消耗戦に巻き込まれ、迷走の一歩になるのか。

***抜粋終了***

日本生命といえばとことん国内最大にこだわってきた会社。
日本一の称号を一瞬でも失うことはプライドにかけて許されないのでしょうね。
とは言え、今までほんわか系だった生保レディーが、いきなりガツガツ系に変身するのも違和感を感じるんですけどね。


DATE: CATEGORY:金融・経済
ようやく仕事開始。
さっそく日経平均株価をチェック。
いきなり200円超の下げで始まりですか。
ゴールデンウィーク前の下げで、いい押し目と読んでいたのですが、まだ先があるとは・・・
だから投資下手なのです。
休み明けから冷や汗です。
DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
やっと今日でGWも終わり。
あ~長かった。2日から始まった5連休。
たった5連休で長く感じるとは、よほど休みべたなのでしょう。
8連休、11連休の会社もあると聞き及ぶに、皆さんはどのように連休を過ごすのかを聞いてみたいほど。
GWを脳トレ三昧で過ごすと決めたものの、そんなにタブレットを見続けることが出来るはずもなく、また脳トレの結果も期待できず、空しさだけが残った感じ。
仕事も持ち帰ったものの、いつものごとく何も手を付けず持ち帰ることになりそう。
これなら最初から持って帰らなきゃいいものを。安心料みたいなものですね。
あっ!そう言えば、テニスを2日間やりましたね。
え~と他には・・・。やっぱり休みべた。
DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
こどもが家から出てしまうとこどもの日と言うのも一抹の寂しさを感じるものです。
こどもがいるときにはこどもの好きなオムライスやハンバーグのスペシャルディナーだったものが、今では夫婦二人でチーズとワインでスペシャルディナー。大人の日です。
毎日がこどものいない大人の日が続いているのですから今日だけが特別な日とは言えないのですが・・・

あっ!次男が4月末から帰省しているんですが、ほとんど家に居ないですから夫婦二人状態と変わりません。逆に次男坊に引きずられて快適な日常生活に支障が出ているんですけどね。

さてゴールデンウィークも残り2日。
大人の日は大人の遊びでもしますか。



DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
ゴールデンウィークを脳トレ三昧で過ごすことを宣言してから3日目。
タブレットにダウンロードした脳トレアプリに熱中する様は、スマホを一時も離すことが出来ない中学生・高校生並。

アプリに取り組むこと2日目。ようやく納得のいく脳年齢に到達。実年齢を相当上回る32歳。
最近物忘れが多い自分の脳年齢にちょっと自信回復。

妻に自分の脳年齢をプチ自慢。
妻も脳トレにトライ。
あっという間に女子大生の脳年齢に。

クイズアタック25でも勝てないし、脳トレにも勝てない。
姑息な手段でも勝たなくては男の威厳が・・・
DATE: CATEGORY:ダイエット
今日でダイエットスタートしてから167週間たちました。

ダイエット方法は、ただ単にこのブログに毎週土曜日夜に測定した体重を書き込むだけのゆるゆるダイエット。公開することでダイエットの意識付けを図り、自然と食事の量も減り、多少は歩くようになるのではと期待しています。

さて今週の体重は・・・

体重67.2Kg   1週前66.8Kg  開始時70Kg
体脂肪26.8% 1週前27.2%  開始時19.3%

体重増の体脂肪減。
なんか微妙な数字ですね。
見た目は太っていないのに、体は脂身状態。
相撲取りよりも体脂肪が多いのが解せません。
昨日の2時間のテニスも焼け石に水。
再開した腕立て伏せ、腹筋、スクワットの成果も未だ現れず。
焦らない、焦らない。
ゆるゆるあせらずダイエット、次週もがんばりましょう~~
DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
今日から我が事務所もゴールデンウィーク。
6日も続けて休むとボケてしまいそうな気になるお年頃。
そう言えば最近どうも人の名前・単語が出てこないこともしばしば。

先日も妻からこんなお題が。
「春日と若林のお笑いコンビ名は?」
「ねずっちのコンビ名は?」
「チャンカワイのコンビ名は?」
「やっちまったな~のコンビ名は?」

咄嗟に答えることができたのはゼロ。(時間をかけてすべて思い出したのですが・・・)
まあお笑い系ばかりですから仕事、日常に差支えがあるわけではないのですが、
それでも脳の衰えを自覚するには十分。

はい、このGWは脳トレ三昧とすることにしました。
と言うことでさっそく脳トレアプリをダウンロードしました。
GW明けの私の鋭いツッコミにご期待下さい。

copyright © 2017 男! 川島ゆるゆるブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ