プロフィール

hiromaru70511

Author:hiromaru70511
川島会計事務所 名古屋市千種区で会計事務所を営んでいます税理士の川島弘久です。
当事務所は、会計業務・申告業務はもちろん、経営全般・経営計画を重視する事務所です。経営者とともに売上・事業を伸ばしていくことが最大の目標です。

ブログタイトルの「男川島」は尊敬する先輩が、私が何かをするたびに「さすが!男川島」と呼んでいたことから拝借しました。

川島会計事務所HP http://www.kawashima-ao.com/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:金融・経済
2年半ほど前にアップした内容に今頃苦しめられるとは・・・

ここ最近お客様から問い合わせが増えているのが「経済センサス」なる統計調査票。
中身を確認すると大した内容ではないのですが、決算数字を書き込む欄があることから、「書き込んで提出してください」との依頼が増えているのです。大した作業量ではないとは言え、塵も積もれば何とやら、で時間を取られています。
2年半ほど前の本ブログをそのままコピペして時間を確保しよっと( ̄▽ ̄)

***2012/01/17(火)「法人企業統計調査とは」より転載***
かねてよりお客様から「法人企業統計調査表が送られてきたけどどうしたらいい?」というお問い合わせをいただきます。ここ最近類似の調査票も含めてのお問い合わせが増えているんですね。
よく来るのが、
・法人企業景気予測調査
・法人企業統計
というもの。
いきなり一方的に送りつけてきて、あなたの会社は選ばれたから協力しろとのこと。本当に迷惑この上ないですよね。と言ってもこの調査が日本の政策を方向付ける一助になると思えば協力すべきなのでしょうが・・・面倒くさいからやっぱりやめよ、なんて出来ないのです。

驚くことにこの調査、対象企業に選ばれると義務と罰則が科せられるのです!

統計法(抄)より

(申告義務)
第5条 政府、地方公共団体の長又は教育委員会は、指定統計調査のため、人又は法人に対して申告を命ずることが出来る。

(罰則)
第19条 次の各号の一に該当する者は、これを6個月以下の懲役若しくは禁錮又は10万円以下の罰金に処する。
1 第5条の規定により申告を命ぜられた場合申告をせず、又は虚偽の申告をした者

こんなタイミングで1月16日の中日新聞に特集ページを見つけました。
上記代表的調査以外の調査が始まるようです。
その名も「経済センサス」・・・
「経済センサス」とは、代表的調査が、対象企業を抽出しているのに対し、全ての事業所を対象としている点です。5年に一度全家庭に対して行われる「国勢調査」の事業所版の位置づけになります。

今までの調査票作成だけでも面倒くさいのに、さらに業務が増えるとはおそろしい・・・。

それにしても統計法なんてはじめてみました・・・。
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:ダイエット
今日でダイエットスタートしてから124週間たちました。

ダイエット方法は、ただ単にこのブログに毎週土曜日夜に測定した体重を書き込むだけのゆるゆるダイエット。公開することでダイエットの意識付けを図り、自然と食事の量も減り、多少は歩くようになるのではと期待しています。

さて先週の体重は68.1Kgでしたが、今週の体重は・・・

体重68.1Kg   1週前68.1Kg 開始時70Kg
体脂肪18.6% 1週前18.7% 開始時19.3%

う~ん変わらず。とりあえず体脂肪のみ0.1%減。

今週はさらに増えているかと思ったんですが、何とか現状維持。よかった~。
今週の火曜日には年に1度の健康診断。
何とか昨年よりはいい数値を出したいと思い、食事に気を付けているんですが、
どうにも晩酌ビールが止まらない。
最近になってビールのおいしさがわかるようになりましたね。
以前は週に1度程度の晩酌がこう毎日続くと今回の定期検診の数値も期待できないな~。
前年も尿酸値に黄色信号が灯っていましたからね・・・
手遅れかもしれないけど今日明日は晩酌控えよう。

ゆるゆるあせらずダイエット、次週もがんばりましょう~~
DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
私の利用するスマホはドコモ。
いつも困っていることがあります。

通話をしている時によく電話を受けるのです。
通話を終えて画面を見ると、SMSに着信のお知らせがあるのですが、
これが電話番号のみで誰からの電話かがわからないのです。
番号だけが残っていても、相手先がわからない番号にかけるのはどうも不安。
結果いつも折り返しなし。
さぞかし電話をかけてきた相手は失礼な奴と思ったことでしょう。

いや~探してみるもんですね。同じ悩みを持つ方は多いようです。
ネットで探したらすぐにいいアプリを発見しました。
「圏外着信お知らせツール」なるアプリ。
さっそくインストールしてやってみたところGOOD!

ちゃんと通話中にかかってきた電話の相手の名前(もちろんスマホに登録してある名前ですが)が画面で確認できます。
今までの悩みは何だったんだろう?簡単に解決できました。

今まで折り返しなしで失礼した方、今度からはきちんと折り返しますので今までのご無礼をお許しくださいね(^O^)
DATE: CATEGORY:金融・経済
借金王と聞いてふと思い出したのが小渕元総理。
自らを「世界一の借金王」等と揶揄し、1999年の金融国会を乗り切るために国債をばら撒き続けた結果が今の借金大国日本。さらに思い起こされるのが、両手に野菜のカブを持って、「株あがれ~、株あがれ~」なんてお気楽なパフォーマンス。
あの時から坂道を転がり始めたのかもしれません。

***BLOGOS広瀬隆雄氏より抜粋***

大方の予想では、今年の夏、ソフトバンクが80%株式を支配しているスプリント(ティッカーシンボル:S)がT-モバイル(ティッカーシンボル:TMUS)に買収提案すると見られています。

米国の地場新聞、インベスターズ・ビジネス・デイリーは、この買収総額を320億ドルと見ています。買収資金の半分、160億ドルは借金になると見られています。

既にスプリントは330億ドルの借金を抱えており、一方、T-モバイルは230億ドルの借金をしています。さらに現在のT-モバイルの親会社であるドイチェテレコムのバランスシートに載っている借金のうち56億ドルはT-モバイルに支払い責任があります。

これらもろもろの借金を全部合計すると、格付け機関、ムーディーズは「スプリント/T-モバイルの合併後新会社は75億ドルの借金を背負うことになるだろう」と見ています。

いま、金融機関を除いた、いわゆる高利回り債の発行体で世界最大の企業はソフトバンクであり860億ドルの負債があります。第二位は東京電力です。スプリント/T-モバイルは若し買収が成立すれば第三位になるのだそうです。
(中略)
つまり孫正義氏のグローバル戦略は、超低金利が今後も継続することに賭ける戦略と言えます。ソフトバンクは近く米国に上場される中国の電子コマース企業、アリババの37%株主でありIPOを前に投資家のコンフィデンスは高いです。

このためグループ全体としての借金の多さは、今のところあまり問題にされていません。

***抜粋終了***

業績好調なときには借金額などはあまり問題にされないのが常。
一歩つまづいた時に初めてクローズアップされるものですよね。
私がこの業界に入った当時は、借金(が出来るのは)は信用の証などとよく聞いたものです。
その意味では孫正義氏の信用力は、実質国有化された東京電力を上回っているという事ですよね。
どちらも諸刃の剣のような気がしますが・・・
DATE: CATEGORY:金融・経済
中小企業、小規模事業者が金融機関に対して事業資金の借入を申し込むと、保証人となって融資を受けやすくなるようサポートする公的機関「信用保証協会」の保証を求められることが多くあります。いわゆる「保証付融資」です。
「保証付融資」は、万が一、借主の返済が滞った場合に、借主に代わって信用保証協会が金融機関に「立替払い」を行い、金融機関のリスクを減らす役割を担うのですが、この「立替払い」の上限を業種によって100%から80%に引き下げようとしています。
引き下げられる業種の企業が返済を滞ることになれば、金融機関は20%の回収不能が生じる可能性が生じることになります。
金融機関としては、「そんな業種にはできれば融資したくない」というのが本音でしょうね。

***日経6/25より転載***

全額信用保証が大幅減 中小の対象業種、業績改善で見直し

 政府が中小企業の借り入れの全額を信用保証する制度を利用できる業種が7月から24%減の156業種となり、2008年9月のリーマン・ショック以前の水準まで減ることになった。景気変動に伴い業績が改善した業種が増えたためだ。

 政府は代表的な100%の信用保証である「セーフティネット保証5号」の対象業種を3カ月ごとに見直している。7月はドラッグストアやコンクリートブロック工事業、ロボット製造業など50業種が対象から外れ、業種数は6年ぶりの水準まで減った。

 信用保証は民間の金融機関が中小企業に融資するとき、貸したお金が返ってこない事態に備えて全国の信用保証協会と保証契約を結ぶ。通常の信用保証なら企業が返済不能になっても国が保証する額は80%だが、100%保証なら金融機関は損失を抱えずにすむ。

 ただ金融機関の多くはまだ100%保証に頼っている。昨年(4~12月平均)は全国で信用保証がついた債務残高のうち、6割の17兆円が100%保証だった。

 業績回復を背景に財務省は「保証を縮小した方がいい」と主張し、中小企業庁は「景気回復が及んでいない中小には打撃が大きい」としている。

***転載終了***

セーフティーネットの対象業種は下記のHPよりご確認ください。
中小企業庁

対象業種から外れたということは業況が良くなっていると判断されているわけだから喜んでいいんでしょうかね。
逆に外れた業種でありながら未だに業況が悪化している企業であるならば、自社内に問題があると考えたほうがいいのでしょうね。同業他社は好況なわけですから。

いずれにせよ中小企業の生殺与奪権はお国に握られていることには違いがないようで・・・

DATE: CATEGORY:政治
お客様との会話の中で、東京都議会のセクハラ発言についての話から発展して、
まだまだ数少ない女性議員の中から、将来日本のトップリーダーになる人はいるのだろうか、と議論が及んだ時のことです。
私は以前週刊誌で読んだ内容を思い出し、「小渕優子さんが可能性があるのでは」と言ったところ、お客様が推して来たのが「野田聖子」さん。

お客様が総裁候補として推す理由が野田聖子さんの胆の座り方がハンパじゃないとのこと。
そのエピソードとして教えてくれたのが野田聖子さんが当選間もない頃の出来事。

宴会の最中、ベテラン議員が若い野田聖子さんの胸を触り、「小さいな~」と呟いたところ、野田聖子さんはベテラン議員の股間をつかみ、「あなたもね~」とやり返したとか。
見事な切り返しですね。

今回の東京都議会のセクハラ議員は、どうせなら野田聖子さんのような胆の座った女性に下衆な野次を飛ばして欲しい。そして見事な切り返しで討ち死にするのが相応しい最後かと思いますが如何なものか・・・

DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
以前から知っていました。でも気にもなりませんでした。
でも今回は気になって、気になって・・・。

何かと言うと「ウェブ広告」のこと。
最近流行りの「ボディーバッグ」を買おうと思い、ネットでいろいろと検索したのが日曜日。
結局は買わずに「要検討」として一旦保留としたのです。

昨日の朝PCを立ち上げた途端に、右下に気になる広告が・・・。
「ボディーバッグ」の広告が、チラチラと入り込むのです。いわゆる「ウェブ広告」です。
まさしく私のウェブ履歴を調べまくり、私の今の興味を探り当て、これでもかこれでもかと広告を送りつけてくるのです。
追いかけられてる印象。
まあどうやって私のネット履歴を調べるのかは知りませんが、気持ちが悪いものです。
顔が赤らむようなものをネットで調べたら、今度はさらに恥ずかしいものを送りつけてくるのでしょうか?

まあでも今回はちょこっとだけ広告をクリックしてみました。
でもネットで買うまで送りつけてくるのでしょうかね。買った履歴を調べまくるんですかね。リアル店舗で買っても送り続けてくるんでしょうか?
疑問は多いです。

DATE: CATEGORY:税金
先日ケータイ税(ケータイ税)について取り上げましたが、今度はパチンコ税。
「パチンコで遊ぶ金があるなら(担税力)、少し税金を頂戴!!」・・・こんな感じでしょうか。

***ヤフーニュース6/21より抜粋***

政府・自民、法人税率下げ減収の穴埋め

 政府・自民党内で、安倍晋三首相の主導で政府が決めた法人税の実効税率の引き下げに伴う税収減の穴を埋める財源の一つとして、パチンコやパチスロの換金時に徴税する「パチンコ税」の創設が浮上していることが21日、分かった。1%で2千億円の財源が生まれるとの試算もある。ギャンブルとして合法化する必要があるため異論もあるが、財源議論が活発化する中、注目が集まりそうだ。

 風営法は現金又は有価証券を賞品として提供することを禁じており、パチンコ店では、利用者は一度景品を受け取り、景品問屋や景品交換所に販売して現金を受け取る方式が取られている。

 これを改め「換金免許制度」を創設。店での換金を認め、店が一定割合を地方税として納める形式のほか、景品交換所などを公益法人に委託された業者と位置付け、一定割合の手数料を取って国または地方自治体が徴収する案が検討されている。

 国会では、自民党、日本維新の会、生活の党がカジノを中心とした複合型リゾート施設(IR)の整備を政府に促す推進法案を提出している。カジノでの換金を合法化するのに合わせて新制度を導入すべきだとの意見がある。
(中略)

 税調関係者は、「パチンコ税も議論になりうる。パチンコ業界も法の枠組みで認められるのは歓迎ではないか」としている。ただ、治安悪化や法人減税の穴埋めを個人に課す形になるなど懸念の声もある。

***抜粋終了***

いままでのパチンコをギャンブルと認めない仕組みがおかしいわけで、これを契機にパチンコ合法化、カジノ導入が促進されるのでしょうね。
タバコの煙をくゆらせながら「国の税収に貢献している」と強がる愛煙家と同じようなセリフを吐くことになるのでしょう。「国の税収のために・・・」


DATE: CATEGORY:ダイエット
今日でダイエットスタートしてから123週間たちました。

ダイエット方法は、ただ単にこのブログに毎週土曜日夜に測定した体重を書き込むだけのゆるゆるダイエット。公開することでダイエットの意識付けを図り、自然と食事の量も減り、多少は歩くようになるのではと期待しています。

さて先週の体重は67.6Kgでしたが、今週の体重は・・・

体重68.1Kg   1週前67.7Kg 開始時70Kg
体脂肪18.7% 1週前18.7% 開始時19.3%

う~ん400gの増加。順調にリバウンド中(T_T)。

今週のこの増加は予想通りといえば予想通り。
先週の土日に消防団の旅行で京都・奈良(修学旅行かっ!!)にバスで行ったのですが、
これがまたすごい。もう太って戻るしかないような旅行なのです。
朝バスに乗り込んだと同時に乾杯が始まり、夜の宴会まで一日中酒浸り。
翌日は二日酔いのまま、一日中迎え酒。
高速ではサービスエリアで止まる毎に、酒のつまみを調達。
これで太らないはずがない。
その中での400g増なら良しとしなきゃ・・・

ゆるゆるあせらずダイエット、次週もがんばりましょう~~
DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
これって私にとっては大ニュース。
何がって?ショウガの値上げですよ。
私は自他共に認める「ジンジャラー(生姜好きの人のこと)」。
ショウガへの想いは2年半ほど前にも投稿しています。(ジンジャラー参上!!
牛丼屋ではショウガで赤く染まるほど、廻るすし屋では皿に山盛りガリを積み上げるほど。
ガソリン値上げと同じくらい心配です。

***日経6/19より転載***

すし・牛丼の友ピンチ! ショウガ値上がり 中国産卸値3倍に

 ショウガの流通価格が上がっている。主産地である中国・山東省の天候不順で出荷が減ったうえ、昨年までの安値で転作する農家が増えた。外食向けの紅ショウガが値上がりするなど業務用中心に影響が出始めた。

 商社から加工会社への中国産の卸価格は5キロ2100円程度と前年同期の3倍になった。輸入商社の清水物産(千葉市)は「投機資金も入っている」と指摘する。中国産の不足で、国産の価格も3割高い。

 山東省では収穫前の昨年秋、干ばつでショウガがうまく育たなかった。太いものが少なく単位当たりの収穫量が減った。ニンニクなど他の作物に農家の転作が進んだことも影響している。清水物産によると、山東省の作付面積は2012、13年とも1割以上減った。

 ショウガの加工会社であるみやまえ(奈良県平群町)は、牛丼チェーンなど外食産業へ卸す紅ショウガの価格を1.5キロ(漬け液含む)360円と2割上げた。他の加工会社も2~3割上げた例が多い。

 すし店ではショウガを薄切りにして酢に漬けたガリを出しているが、くらコーポレーションでは「中国の農家と契約栽培を取り入れ、コスト上昇を抑えている」。紅ショウガを使う牛丼チェーンでも、吉野家ホールディングスは「代替品を探しているが、必要な品質を満たすものはなかなか見つからない」としている。

***転載終了***

う~ん、これは一大事。
私などは焼き魚によく付いてくるみんながあまり食べない「矢生姜のはじかみ」だけでお酒が飲める男です。
このニュース、タコの値上げを心配する大阪人と同じくらいの衝撃です(´・_・`)
DATE: CATEGORY:税金
以前から話題になっていた「携帯電話の保有者に対する課税」がいよいよ実現に向けて動き出したようですね。
税金の基本は「担税力」の有る者から搾り取ること。
「担税力」とは、税金を支払える能力のことを言いますが、要は「携帯代金を支払う能力があるのだから、通信料に少し税金上乗せして払ってよ!」と言うことです。

***産経ニュース6/18より転載***

自民党の有志議員は18日、携帯電話への課税を検討する議員連盟「携帯電話問題懇話会」の設立総会を党本部で開いた。財政再建や青少年の安全対策強化に向けた予算確保の観点から、自動車税のように携帯電話の保有者にも課税する仕組みの導入を念頭に置いており、秋ごろに提言を取りまとめる。

 野田毅党税制調査会長ら約15人が出席。議連会長には中山泰秀衆院議員が就任した。中山氏は会合で携帯電話の利用に関し「欧州ではパソコン一台一台に課税する事例もあり、税財源の確保を検討すべきだ」と指摘した。

***抜粋終了***

以前与謝野馨さんが経済財政担当相の時に、「(1台あたり)1日5円から10円程度もらえば数千億円の規模になる」と発言していました。
薄く広く税金を集めるためにはピッタリの税金です。また景気に左右されにくいのも税金にはうってつけ。
税金払うの嫌だからといってまさか携帯を解約する人は多くはないでしょう。
法人減税を躍起になって進めれば代替財源が必要ですから、こりゃこのまま決まりそうですね。
なんか腑に落ちないな~。
DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
お客様の都合に合わせて訪問する・・・サービス業の基本です。

塗装業のお客様で、「現場に行く前に打ち合わせをしたい」とのご要望で、いつもお会いする時間が朝の7時30分。
コメダの開店と同時に打ち合わせを開始し、45分ほどの打ち合わせ後事務所に出社。
9時から始業の事務所にはまだ誰も出社していません。
う~ん、朝一番からの仕事は気分がいい。

コンビニのオーナー様との打ち合わせでお会いするのが夜9時。オーナーはその時間帯からの勤務のため、どうしてもその時間からの打ち合わせ。打ち合わせ後直帰するとどうしても10時過ぎ。
う~ん、夜まで仕事すると達成感が強い。

夜間まで営業しているお客様から夜の11時くらいに携帯に電話。
「遅い時間にすいません。実は・・・」
「いいですよ。まだまだ寝ていませんから」
7時から11時までのセブンイレブン税理士ですから大丈夫です。

もし飲食店のオーナーが閉店後の夜中に打ち合わせを希望したらどうしよう・・・もちろん喜んで(^O^)
DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
経済記事をチェックしていたら、「まさかのアベノミクス効果 女子ふんどし大ブーム」との大見出しが・・・
アベノミクスと女子ふんどしの関係性は如何に、と内容を読み込むと・・・記事の出処は「週刊大衆」でした。
納得。

***週刊大衆より抜粋***

都内の百貨店では、1日200枚売れる日もあるほどです。去年の11月には、100種類以上も扱う専門店も長崎にできましたし、市場は確実に広がっています」(経済誌記者)

実は、これ、女性向けふんどしのこと。
今、"女子ふんどし"が大きなブームになっているという。

「膝上20センチのマイクロミニが爆発的に流行したのは、いざなぎ景気に沸く高度経済成長期。バブル期にはボディコン超ミニのブームがあった。"景気が上向けば、ミニスカが流行する"という説がありますが、もっとふんどしが売れ、アベノミクス効果があれば、"景気が上向けば、ふんどしが流行する"という新説が生まれるかも、ですね」(前同)

ふんどし、とひと口に言っても、一応は女性用。
"ひもパン"のような形のものから、ギャザーやレースをあしらった女性らしいデザインまで色とりどり。

元NHKアナウンサーの住吉美紀も愛用者らしく、
「とにかく楽。蒸し暑い夜や、むくみがちな日に身に着ける。最初は抵抗があったけど、今ははくのが楽しい」
と読売新聞にコメントを寄せている。
(中略)
、ふんどしには利点がある。
「ゴムの締めつけがなく、通気性も良い。菌の繁殖や、かゆみも抑えてくれます。特に、就寝時の使用は非常に効果的。意外におなかが冷えにくく、リラックスできる下着としてオススメですよ」(消化器内科医師)

ジメジメと寝苦しいこの季節、男性諸氏も新鮮な解放感を味わってみては!?

***抜粋終了***

「景気が良くなるとスカート丈が短くなる」「サザエさんの視聴率が悪くなると景気が良くなる」「五輪開催後は不景気になる」「女性の眉が太くなると景気が良くなる」等など景気と事象を関連付けたジンクスはたくさんあります。
まあ「女子のふんどし」もその類のようですね。
眉ツバですが、今回のジンクスはちょっと信じてみたい気もしますが・・・
DATE: CATEGORY:金融・経済
クッキー、ビスケット等の口の中の水分を持っていかれる甘いお菓子はどうも苦手です。
唯一牛乳と一緒に食べることは好きなんですけどね。まったく子供と一緒。
ヨックモックのお菓子はたまにいただくのですが、苦手な部類に入るのです。
UAEの富裕層とは相容れないようで・・・

***ヤフーニュースジャパン6/16より抜粋***

誰しも一度は口にしたことがあるであろう有名なお菓子が、アラブ首長国連邦(UAE)で飛ぶように売れている。そのお菓子とは、デパ地下でよく見掛けるヨックモックだ。

 ヨックモックという名前にぴんと来なくとも、さくっとした歯触りが特徴の、葉巻を意味するクッキー「シガール」なら知っているという読者も多いのではないだろうか。(中略)

 同社がパートナー企業と組んでアブダビに初出店したのは2012年10月。(中略)2年を経た現在、2014年5月にドバイに出店した店舗で11店目を数えるまでになった。UAEの1番店は、日本国内180店舗の1番店と同程度の売り上げを記録しているという。
(中略)販売価格は日本の2.7倍という高価格になっている。だが、人口差を考えたとき、UAEでの売れ方の勢いがわかる。同国の総人口は約830万で、そのうち80%を外国人が占めている。 その外国人も(中略)出稼ぎ労働者が中心なのだ。つまり、ヨックモックの実質的な購買層は残りの20%、160万人程度しかいないことになる。この160万人という数には乳幼児まで含むため、日本の人口でいえば1億2000万。購買人口の差にして75倍もの開きがあるにもかかわらず、同程度の売上高を上げていることになる。

 「予算という概念はないのか、というような買い方なんですよね」。ほほ笑みながら語るのは、今でもたびたびUAEに飛び、現地店舗の指導、教育を行う同社海外事業グループの髙橋達也グループ長だ。同じものを100個、200個という注文はざら。あるときなどは、大きく豪華な皿に山ほど盛りつけたディスプレー用のお菓子を指して、「皿ごと欲しい」と言われたこともある。(中略)とにかく買い方が豪快なのだ。
(中略)

■ なぜアラブ人に人気なのか

 UAEの1人当たりGDPは6万4000ドルを超えており、日本の約4万7000ドルを大きく上回る(2012年、ジェトロ調べ)。(中略)
 ドバイは世界の主要小売店の進出数で、ロンドン、パリ、ニューヨークに次ぐ、世界4位の多さという調査結果もある。外国人居住者を含め、ブランド志向、高級志向が極端に強い一方で、富裕層も中間層もブランド価値を認めない製品に対しては、価格に厳しいという。高いだけでブランド力がなければ無視されるのだ。

 そんな中にあっても、進出してわずか2年の間に、11店まで店舗網を拡充し、さらにドバイ・モールにまで出店できたのは、きちんとブランドを確立できていることの証拠だ。

 実は、中東に赴任する商社員や石油会社の社員にとって、ヨックモックは貴重なお土産だったという。イスラムの戒律もあるため、持って行く日本土産はことのほか気を遣う。また、アルコールをたしなまないこともあり、甘いお菓子を好む人が多いという。(中略)
 その一方で、(中略)2011年時点でほぼ5人に1人が糖尿病にかかっている。罹患率も世界第2位に達するほどの不健康な国でもある。その反動か、日本の甘さ控えめで上品な味が好まれるという背景もある。

 中東の裕福な家庭では、子息を米国に留学させることも多い(娘は1人で海外へ旅行に出すことすらない)。ヨックモックは20数年前から米国にも進出しているが、米国でヨックモックを知って、ファンになったというエマラティ(生粋のUAE国民)も多い。

 富裕層も上流になるほどヨックモックの認知度が高くなるという、不思議な構図ができあがっているのもそのためだ。(中略)
 2012年にUAEに進出したきっかけは、現地のパートナー企業からの熱いラブコールに応えたという面もあるが、「数年前から何件も(共同で出店しないかと)お声がけをいただいていた」(髙橋氏)ことも大きいという。つまり、UAEに進出する前から、富裕層に人気が出るという土壌があったのだ。

■ 「焦らずじっくり出店」

 実際、アブダビに初めて店舗を出したとき、接客に立った髙橋氏が顧客の婦人に「いかがですか」と話しかけたところ、店側の人間とは思わないその婦人に「アナタ、この繊細な味を知らないの」と、逆に商品を勧められた。
(中略)
 UAEは言わずと知れたイスラム教徒の国。食品に関してはイスラム教の教えにのっとった「ハラル」が前提になるなど、宗教に関して曖昧な日本人には理解が難しい面も多い。だが、ヨックモックの躍進は、そのような異教の地でもいい物は受け入れられ、売れる物は売れるという証しなのかもしれない。

***抜粋終了***

商品販売において販売ターゲット、マーケットを絞りこむことは非常に重要です。
どこに市場が存在するのか、どのような購買層がターゲットと成りうるのかを他社に先駆け感じ取り、そして進出する、そんな好例が今回のヨックモックでしょう。
最近の和食の世界遺産登録と合わせて、日本に対する食のイメージがさらに強くなっていくと同時に、日本で馴染みのメーカーが中東、アジアへ進出するのも間近ですよね。
そう言えば、体操の内村航平選手の大好物で名を馳せた「ブラックサンダー」も台湾で大人気とニュースに出ていましたね。
私の一推しのスイーツは・・・「麦チョコ」ですかね。どこまでいっても昭和の男です。
DATE: CATEGORY:金融・経済
しばしば舌禍事件を引き起こす麻生財務相。
今回の発言は真意はわかるけれど、「それを是正していかなければいけない政治家に言われたくない!と感じるのは私だけではないでしょう。

***ヤフーニュースジャパン6/15より転載***

麻生太郎財務相 6月13日の閣議後記者会見】

 「どこの国に880兆円(も)のカネを現預金で持っている国があるのか。ふざけた話じゃないか」

 日本の家庭に「タンス預金」などで膨大なお金が眠っている現状にこう強い口調で疑問を呈した。 その上で「日本だけどうしてこうなったのか」と自らに問うように話し「株が信用されなかった、信託会社が信用されなかったということだろ。信用されないような行動だったんだ」と分析してみせた。

 麻生氏が指摘する、信用されない販売手法などを改めるため、金融庁は現在、業者に対し意識改革を促す指針の導入を検討する。

 業者の意識が顧客目線に変われば「タンス預金を含めたカネが金融機関を通じ、成長産業への投資に振り向けられる」と、投資拡大への期待を込めて話していた。

***転載終了***

 まあ、麻生財務相の言いたいことは、「皆さん、お金を溜め込まないでもっと消費活動をしてください。もっと散財して人生楽しみましょうよ!」なんて感じでしょうか。イソップ物語のキリギリへの勧めですね。
政治家であれば、預貯金額の多さを批判するのではなくて、どう消費行動に導くのかを論ずるべきでしょう。
社会福祉問題、年金問題、少子高齢化問題等など将来の不安要素をなくしてこそ預貯金が消費に回るものでしょう。
そこをすっ飛ばして、預貯金に精を出す姿勢を批判するのはお門違い。
麻生財務相は好きな政治家だからこそ頑張って欲しいんですけどね。
DATE: CATEGORY:ダイエット
今日でダイエットスタートしてから122週間たちました。

ダイエット方法は、ただ単にこのブログに毎週土曜日夜に測定した体重を書き込むだけのゆるゆるダイエット。公開することでダイエットの意識付けを図り、自然と食事の量も減り、多少は歩くようになるのではと期待しています。

さて先週の体重は67.6Kgでしたが、今週の体重は・・・

体重67.7Kg   1週前67.6Kg 開始時70Kg
体脂肪18.7% 1週前18.5% 開始時19.3%

う~ん100gの増加。これぐらいなら誤差の範囲ですね。
とりあえず順調、順調!

この数字は実は金曜日の夜の測定なのです。
と言うのも、この週末は消防団の旅行。
当然毎週の土曜日の夜の測定ができないことから、今回は1日早い金曜日の夜に測定しています。
この投稿も金曜日の夜に予約投稿をセット。
土曜日に測定すれば500gは少なかったのにな~。

ちなみに来週の大幅増は間違いなし。
だってこの消防団の旅行は、朝バスに乗り込んだと同時に乾杯が始まり、夜の宴会まで一日中酒浸り。
翌日は二日酔いのまま、一日中迎え酒。
これで太らないはずがない。

ゆるゆるあせらずダイエット、次週もがんばりましょう~~
DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
最近はどこにいようとスマホ、タブレット、ノートPC等で、メールの確認、作業指示等ある程度の仕事が出来るのは、私のような小規模事務所のプレイングマネージャーにはありがたい世の中です。

しかし最近困り事が・・・
お客様からのメールに返信するのに、受けた機器で返信するのですが、すると後から「あのメールの返信内容は何を書いたかな?」と調べようとすると、複数の機器を確認しなくてはいけません。
つまり仕事のメールは必ずどこかに一元化しないと作業効率が悪くなるんですよね。
対策としてはお客様に返信と同時に、EメールかGメールにもBCメールを送るべきですよね。
今まで対策を怠ってきました。

最近のお客様からの連絡は、フェイスブックのメッセージ、LINE、携帯のショートメッセージからもあるんですよね。
これらの情報はどのように一元管理したらいいのだろう?
Gメールで一元管理するのが一番だろうが、出来るのでしょうかね?
どなたか教えてください。
DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
たまにお客様からの要望で作成するのが、ライフプラン表。
現在の預貯金を洗い出し、現在の所得から今後の収支予測を立て、人生のマネープランを立てるものです。

先日のこと。あるお客様が5~6年前に作成したライフプラン表のことを思い出しながら愚痴るのです。

お客様「ライフプラン表で、子供2人が大学生になった時に預貯金が底をつくと出ていたけれど、今本当にその通りになっちゃった。あの時に川島さんに言わなかった預金があったから何とかなるけど、この先どうなんるんだろう?」
私「覚えていますか?子供さんが卒業と同時に、預貯金が急速に回復して、引退予想年齢時には確か○○万円が残るはずです。老後は決して暗くないですよね。」
お客様「そうでしたね。老後資金は安心でしたね。下の子が卒業まであと2年。頑張ります!」

安心を提供するのも私の仕事です。

DATE: CATEGORY:金融・経済
経常赤字国と聞くだけで、「日本の未来は真っ暗」と連想しがちですが、実際のところどうなんでしょうね。
今までの認識だと、経常赤字に転落するということは「日本から富が流出しはじめる」「日本がだんだん貧乏になっていく」ことになります。

***ヤフーニュースジャパン6/10より抜粋***

6月10日(ブルームバーグ):日本は2020年の東京五輪を境に経常赤字国に転落し、世界最大の対外純資産国の地位も中国に奪われる可能性がある--。(中略)貯蓄減少に伴い、膨らむ公的債務を国内の資金で消化できなくなることが背景にある。
5月にまとめたエコノミスト16人を対象にしたブルームバーグの調査によると、10人は10年以内に日本が常態的な経常赤字国に転じると予想。そのうち9人は20年までの経常赤字化を予想した。日本は1991年に世界最大の対外純資産国となり、13年末時点で325兆円の対外純資産を抱える。2位は中国で208兆円。

高齢化などを理由に国内の貯蓄率は低下傾向に転じており、日本は公的債務を賄うために海外資金への依存度を強めている。経常赤字に転じた場合、長期金利に上昇圧力が強まり投資家が日本に対する評価を見直す結果、世界最大の対外純資産国の地位も中国に受け渡す可能性が出てくる。
(中略)
さらに同報告書では「20年度のプライマリーバランスの黒字化の先送りは許されない」と明記した。財務省の試算によると、20年度までに政府の赤字は935兆円と、国内総生産(GDP)の169%に達する見通し。14年度は769兆円が見込まれている。 
12年の貯蓄率は1.1%と94年の9.7%から低下した。(中略)
一橋大大学商学研究科の小川英治副学長は、政府の債務が増え経常赤字になり家計貯蓄も減少するのは「悪い」資金不足を招き、金利が上昇すると述べた。
小川氏は政府が消費税を20%に上げたり、社会保障支出の大胆な改革に取り組まない限り、このシナリオを実現する可能性は非常に高いとみている。金利が上昇すれば、設備投資が圧迫され生産施設の海外移転が進み失業者数の増加を招くという。
SMBC日興証券のシニアエコノミスト、宮前耕也氏は経常赤字が必ずしも経済に打撃を与えることはないとみる。同氏によると、米国は92年以降毎年赤字を計上しているが、同期間の経済成長率は平均で2.6%を維持し、日本の0.9%を上回っている。同時に米国は外資を呼び込み経常赤字を埋めることに成功している。
宮前氏は20年に経常収支が赤字になると予想。その上で内需が強いか、民間投資が活発化した結果として経常赤字になっても問題はないとの考えを示した。 

***抜粋終了***

経常赤字国のアメリカのように、赤字を埋めるための資金を海外から調達できるかどうかが重要で、基軸通貨ドルを持ったアメリカだからこそ経常赤字であり続けることが出来るのです。
一方できない日本は自国の資産を取り崩しながら体力を消耗し続けるしかないのでしょうか。
まあアメリカが出来ているんだから日本でも出来ないことはない・・・と信じましょう。
DATE: CATEGORY:金融・経済
もうすぐですね~。ワールドカップ。
寝不足になるのは間違いなし。応援するのはもちろん”ザックジャパン”。
ただ個人的にはブラジル推しです。

***SankeiBiz6/10より抜粋***

(前略)
 金融危機後のブラジルは高インフレと消費停滞で成長率が鈍化した。経済が低迷している新興国の筆頭格と見なされていただけに、W杯はウォール街を見返す乾坤一擲(けんこんいってき)の勝負材料となっている。
 
エコノミストの予想幅は広いが、ブラジルにとって、W杯の経済寄与度は楽観的な数値で130億ドル。保守的に見積もっても30億ドルあるという。スタジアム建設や交通網整備は公共工事であり、観光客の増加は雇用を生む。(中略)

 W杯は4年ごとに開催する。米銀大手ゴールドマン・サックスによると、1974年から2010年の大会まで、開催国の平均株価変動率(決勝戦後の1カ月間)は2・7ポイントほどMSCI世界株価指数を上回った。
 
面白いことに、開催国だけで相場浮揚の「期待」が高まるわけはない。歴史的に、試合の勝敗と株価動向は正の相関関係にある。優勝国の株価は上昇する傾向にあるのだ。
 期間は同じ74~10年。予選開始から決勝戦までの1カ月間の株価変動率を調べると、優勝国は平均でMSCI指数を0・9ポイント上回った。実際に優勝すると、さらに株価は調子づく。決勝戦から1カ月後の優勝国の株価変動率は、平均で3・5ポイントほどMSCI指数を上回った。(中略)優勝によって景況感が浮揚し、経営者の投資判断や個人消費に火が付く-という期待が生まれるのだろう。

 株価変動率を回帰分析すると、優勝国の決勝戦前1カ月と決勝戦後1カ月の間にも正の相関関係がある。優勝すると、決勝戦後1カ月の株価パフォーマンスは決勝戦前1カ月の数値に0・98をかけて2・53を足した値になるのだ。決勝戦までの緊張感が一気に解放されて、相場観が上方修正するのかもしれない。
(中略)
 
では、今年はどの国が勝ちそうなのか?
 開催国株式のさらなる買い材料となりそうだが、ゴールドマンの予想では圧倒的にブラジルだそうである。
 ランキングの差、国際試合での得点数、同失点数、W杯での対戦実績、開催国か否か、開催国の大陸に属しているか否か。以上の6要素を変数にしてゴールドマンがシミュレーションしたところ、ブラジルの優勝確率は49%と次点につけたアルゼンチンの14%、次々点のドイツの11%を大きく引き離した。

(中略)
 サッカー大国のブラジルにとって、W杯優勝は国是だが、株価が昨年末の水準を維持するのが精いっぱいの経済にとってもしかり。今年10月の大統領選に向けて景況感を改善させるためにも、優勝は必要条件なのだ。

***抜粋終了***

開催国のブラジル関連の投資信託をわずかながら購入したのが1年以上前。
それからブラジルの株価が芳しくない状態が続いています。
ワールドカップによる恩恵を期待しての投資信託購入ですが、このままでは期待はずれ。
このワールドカップの成績次第では私の投資信託も大化けするかも・・・
ブラジルがんばれ~Σ(ノ≧ڡ≦)て
日本はもっとがんばれ~(๑≧౪≦)
DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
最近話題の労働時間の規制がない「ホワイトカラー・エグゼンプション」が導入された時の働き方はどのように変わっていくのでしょう。
マスコミは、「導入されれば長時間労働が誘発される」との論調を多く見かけますが、「賃金は拘束時間ではなくて、成果物に対して支払うもの」とのスタンスに立てば、そんなに悪いものではないような気がします。

***WebR25より抜粋***

強制参加の飲み会や休日の接待ゴルフなど、ビジネスの世界には、プライベートとの境界線があいまいなミッションが存在する。それらには対価が支払われないケースも多いが、当のサラリーマンはどう感じているのか?(中略)
線引きが難しいケースについて「労働時間とみなされるべきか否か」を聞いた。

まずは接待系。「顧客を接待する会食や飲み会」は59.5%が、「休日の接待ゴルフ」は56.0%が「労働とみなすべき」と回答。「事実上、強制参加の会社の飲み会」についても45.0%が労働時間であるとの見解だった。さらに、「仕事のための自主的な勉強会」や「自宅などで企画を考えている時間」といったスキルアップに費やす時間についても、それぞれ半数近くが「みなすべき」と答えた。

しかし、これらが「自身の勤務先において労働としてみなされるか」を聞くと、ほとんどが「みなされない」と回答。多くの労働者が隔たりを感じているようだが、専門家はどう見るのか?

「労働基準法はそもそも労働時間の定義付けをしていません。よって、労働時間にまつわる訴訟では事案ごとに裁判所が客観的に判断を下します。その際、重要視されるのは『指揮命令下にあるか否か』。過去には24時間勤務の仮眠時間について『労働からの解放が保証されていない』として労働時間に認定された判例もあります。接待はその場における『商談の有無』や『不参加によるペナルティの有無』がポイントになるでしょう。やらないと仕事が成立しないことを会社が承知しつつ黙認している勉強会も、労働と認められる可能性があります」(首都圏中央社労士事務所の亀岡亜己雄氏)

専門家でも明確な線引きは難しいというこの問題。最近話題の“残業代ゼロ法案”の導入検討でも議論を巻き起こしそうだ。

***抜粋終了***

ホワイトカラー・エグゼンプションは原則1日8時間(週40時間)という労働基準法で定められた労働時間規制を廃止し、働いた時間の長短に関係なく賃金を支払う仕組みです。
長期休暇を取りやすくなるなど柔軟な働き方の拡大が期待される一方、企業が残業代を支払わなくてよくなるため労働組合などは「長時間労働を誘発する」と反発が起きています。
どちらが正解かわかりませんが、やっぱり仕事である以上、成果物こそが評価されるべきものでしょう。真面目に机の前に座っていた時間の長さに対して賃金が支払われるものではありません。

まあ私もサラリーマン時代は、飲食接待や接待ゴルフの時は、残業に認定して欲しいなんて思っていたわけで、人間どちらの立場にいるかによって考え方が変わりますからね。人間は勝手なもんです。
DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
昨日の日曜日は忙しい一日でした。

朝も早くから守山区のクリーンアップキャンペーンに消防団として出動。
やることはいわゆる交通整理。
道路のゴミを拾いながら指定場所に集合する住民を事故のないよう誘導するお仕事。
私が指定された場所は、隣の学区との境目。
9時から直射日光を浴び汗だくになりながら警棒を持って立っていたのですが、
ゴミを回収する住民の姿は皆無。
「住民の環境意識が低いな~」とブツクサと独りごちながら指定場所に戻ると、そこには400人近くの住民が・・・
ただ単に隣接地区に立っていたので、そこを通る住民がいなかっただけのことのようでした。

昼近くに自宅に戻り、以前から妻とのお約束の「カラオケ」へ。
久しぶりのカラオケで懐かしの歌を歌いまくり、汗だくで家に帰り、そのまま犬の散歩。

ようやくソファーに腰を下ろしたのが18時すぎ。
先程からヘリは飛んでいるし、消防車のサイレンが鳴り響いているな~と感じながらも、テレビのニュースを見ると、「守山区で家事」との報道。よく見ると近所のホームセンターの建物が画面に映っているではありませんか。
「げっ!すぐ近く!」と思った途端に携帯の着信音。
消防団の副団長からです。
「すぐに出動せよ!」

急いで自転車で現場に駆けつけると、現場はギリギリ隣の学区。
隣の消防団がすでに現場の初期活動中。
我々隣町消防団は単なる火事現場に最も近い場所での野次馬状態。
朝もただ立っているだけ、夜も立っているだけとは・・・
現場は全焼でありながら、住民一人が喉に軽いやけどを負っただけでしたが、帰宅したばかりの現場の隣の住人の不安に怯える目が焼きついて離れません。

忙しい一日だったな~。疲れたな~。
と言っても一番疲れたのは、歌いまくったカラオケですが(笑)
DATE: CATEGORY:ダイエット
今日でダイエットスタートしてから121週間たちました。

ダイエット方法は、ただ単にこのブログに毎週土曜日夜に測定した体重を書き込むだけのゆるゆるダイエット。公開することでダイエットの意識付けを図り、自然と食事の量も減り、多少は歩くようになるのではと期待しています。

さて先週の体重は67.3Kgでしたが、今週の体重は・・・

体重67.6Kg   1週前67.3Kg 開始時70Kg
体脂肪18.5% 1週前18.7% 開始時19.3%

う~ん300gの増加。これぐらいなら誤差の範囲ですね。
とりあえず順調、順調!

先週までのウィルス性結膜炎がようやく治り、やっとまともに仕事が出来るようになった1週間でした。
それだけに先週よりも活動量は増えているはずですが、体重だけ見れば微妙な増加。

最近は土曜日だけじゃなくて木曜日の夜にも体重測定をしています。
もし木曜日の夜に体重の増加が見られるときには、最終測定日の土曜日のために、金曜日の夜の食事を制限するのです。
今週も実は木曜日の夜には68.5Kgあったので、金曜日の夜は、野菜スティックとヨーグルトジュースのみ。
わびしい夕飯ですが、早めに修正しておけば大幅リバウンドは避けられるはず。
涙ぐましい努力ですな・・・
これじゃゆるゆるダイエットと言えないような気もしますが・・・

ゆるゆるあせらずダイエット、次週もがんばりましょう~~
DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
やっぱりね~。
大学生の息子2人はフェイスブックのアカウントは持っているけど利用していないのに対して、LINEのチェックは欠かさない。
フェイスブックはおじさんのツールなんでしょうかね。

***Jcast6/6より抜粋***

女子大1年生の半数がFacebook(フェイスブック)を利用していない――そんな衝撃的な中身のコラムが、話題になっている。10代女性にとって、Facebookはもはや「オジサン」のツールで、アカウントすら持っていない場合も多いという。
(中略)
話題になっているのは、昭和女子大学准教授の保田隆明氏(39)が2014年6月5日、経済情報サイト「ザイ・オンライン」に寄稿したコラムだ。(中略)
担当している学部1年生向けの科目で、講義中の「質問」を募るために、LINEを導入した。すると、質問をする心理的ハードルが下がり、手を上げる生徒も出てくるようになった。
赴任前から、講義にSNSを導入していた。数年前からTwitter(ツイッター)で講義のハッシュタグを使い、質問やコメントを受け付けていたが、講義に関係のないフォロワーにも読まれてしまうため、大学生側に「やや心理的抵抗もあったと思われる」と分析する。その点、LINEだと「グループ」のメンバー内だけでやり取りが可能だ。
最初の講義でFacebookアカウントの有無を質問すると、学生の約半数が「持っていない」と答えた。一方でTwitterやLINEのアカウントがない人は皆無に近く、またたく間に受講者55人全員がLINEの「グループ」に登録された。
(中略)
コラムでは3泊4日の合宿研修に参加した時のエピソードも明かした。ある朝、女子学生が「え?だって、Facebookってオジサンがやるものでしょ?」などと話しているのを耳にして、「私(アラフォー男)の背中をズギューンと射抜いた」ほどのショックを受けたという。
(中略)

米国でも高年齢化するFacebook
このケースだけでなく、10代のFacebook利用率は低くなっているようだ。アメリカ本国で13年10月に行われた決算発表では、デビッド・エバーマン最高財務責任者(CFO)が「(米国では)特に10代の若年層の間で、日常的に利用するユーザー数が減少した」とコメント。(中略)
総務省情報通信政策研究所らが13年11月から12月にかけて行った「情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査」では、10代のFacebook利用率は、前年度の19.4%から22.3%に微増している。しかしLINE(38.8%から70.5%)やTwitter(26.6%から39.6%)の急増ぶりと比較すると、伸び悩んでいる感は否めない。
一方で調査結果からは、Facebookの高年齢化も読み取れる。微増となった10代と60代以外は、利用率が8~20ポイントものびていて、30代では前年度の20.9%から42.0%へと倍増した。
(中略)
コラムに対して、ツイッターでも「衝撃の発言」などと驚きの声は多いが、
「LINEと比べたらfbは、日本の若者向けデザインから遠いのも原因だろうなぁ」
「確かに衝撃かもだけど、Facebookって外観が青一色という点も大きいだろうなぁ」
「FBは普段顔合わさない人とゆるく繋がれる点で、おじさんと言うより多くのコミニティや組織に接点持つ社会人(働く人)に向いてるんでしょうね」
など、そもそもFacebookが日本の若者向けではないと見る向きも多い。

***抜粋終了***

私が所属する消防団の平均年齢はおそらく60歳をゆうに超えています。
当然連絡は電話・FAXがメイン。
本当にちょっとした連絡事項も、家が近所と言うこともあって、フェイスtoフェイスが基本。
これこそLINEのグループがベストですよね。
今度集会で提案してみようかな~。
その前にフェイスブックを使っている人がほとんどいないのだから若者向けのLINEはもっと無理か~。
あっ!おじさん代表の私もLINEをほとんど利用してなかった(笑)
DATE: CATEGORY:金融・経済
欧州中央銀行は思い切った緩和策を実施しますね~。
銀行にお金を預け入れたら通常は利息をもらえるのに対して、逆に預金者(厳密には民間銀行が中央銀行に預ける場合ですが)が利息を支払わなければいけない・・・であれば預金するよりも消費に回してしまおう・・・思い通りに進むんでしょうか。

***日経6/6より抜粋***

欧州中銀、マイナス金利 政策金利も最低の0.15%に 低インフレ長期化警戒

 欧州中央銀行(ECB)は5日の定例理事会で追加の金融緩和策を決めた。指標となる政策金利を0.1%引き下げ、過去最低の年0.15%とする。主要国・地域で初めて、民間銀行が中央銀行に預け入れる余剰資金の金利をマイナスにする政策も導入する。ユーロ圏の低インフレが長引くおそれが強まったと判断し、包括的な金融緩和で景気を刺激する。
(中略)

 物価が上がらない低インフレの傾向が強まったことに加え、域内の銀行が融資に慎重な情勢をECBは問題視。ドラギ総裁は「金融緩和と銀行融資促進策の組み合わせを決断した」と説明した。

 具体的には政策金利の引き下げに加え、民間銀行が余剰資金をECBに預け入れた場合、一定の手数料の支払いを求める「マイナス金利」政策の導入も決めた。利率はマイナス0.1%。
(中略)
 ただ米連邦準備理事会(FRB)や日銀のように、市場から国債を大量に買い上げて市場にマネーを供給する大規模な量的緩和策は見送った。
(後略)

***抜粋終了***

マイナス金利は2年半ほど前の欧州危機の際にドイツ国債がマイナス金利を付けたことがありましたが、今回もそれほどの危機に相当すると判断しているのでしょうか。当時ほどの危機感を私自身共有していないのは単なる勉強不足なのでしょうかね。
当時テレビによく登場する経済学者が「マイナス金利にすべし。マイナス金利にすれば、預貯金に回るお金が消費に回るのでデフレは解消できる~」と叫んでいましたが、アベノミクスの登場により日本では日の目を見なかったマイナス金利。
日本で脚光が浴びることのない経済政策をお願いしたいものです。
  


DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
最近はクラウド型メモアプリ「エバーノート」に仕事の備忘録として書き込んでいるのですが、これがまた便利。
多分使い方としては初心者レベルですが、今のところ無料アプリとしてはこれほど便利なものはないですね。

思いついたこと、記録しておくべきこと、ちょっとした風景、新聞記事、雑誌の気になる記事、重要メール、PDF等をエバーノートに放り込み、ネット環境さえあればいつでも取り出して確認できる・・・仕事をする上で今ではなくてはならないものになりつつあります。

一番多い使い方が、お客様との打ち合わせメモとしての利用法。打ち合わせの際には必ず複写式のノートにメモしますが、そのメモを写真に撮ってエバーノートに保存しておけば、次回訪問時にはクラウドから呼び出し、目を通しておくだけ。さらに思いつきやアイデアも追加で書き込みができ、検索も簡単。やっぱり便利~。

エバーノートの達人になれば仕事もはかどりそう。
もっと便利な使い方はないでしょうか。みなさんどのように利用しているのですかね。誰か教えてください。

初心者レベルでこれほどの利便性を感じているのですから達人になったら、午前中だけで仕事を終えることができるかも・・・なわけないか。

DATE: CATEGORY:政治
私の独断と偏見で「引っ込んで欲しい政治家No1」に燦然と輝く鳩ポッポ元総理が、11月に行われる予定の沖縄県知事選に要請されているとのこと。
まさか要請を受けるようなことはないでしょうね~

***Jcast6/3より転載***

鳩山由紀夫元首相に対し、民主党沖縄県連が2014年5月31日、11月予定の沖縄知事選への出馬を要請したと報じられた。
報道によると、県連代表の喜納昌吉元参院議員がこの日、那覇市内で鳩山氏と会談して持ちかけた。鳩山氏は、「持ち帰って検討する」と答えたという。喜納氏は、3月も鳩山氏に出馬を要請したとされている。

***転載終了***

鳩ポッポ元総理といえば、国益を損なう発言だけを残して4年前に辞任した御仁。
いまさら議員復帰はありえないと信じていますが、あの御仁のこと。
何をやりだすか、何を言い出すかはわかりません。
今回の知事要請も、米軍普天間飛行場移設をめぐる「最低でも県外」発言で混乱だけを引き起こし、結論を出さないまま辞任した張本人ですから、その責任を取る意味での知事要請という珍妙なもの。

さらには、尖閣諸島について「中国から日本が盗んだと思われても仕方がない」との発言もあります。
国益を損なう発言オンパレードの鳩ポッポ元総理は、広い鳥小屋で余生を過ごされるのが一番いいのかと思うのですが・・・
DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
昨日で一つの役目が終了しました。
息子がこの春まで通った高校のPTAの会長職。
息子が卒業しているにもかかわらずPTAの総会が終了するまでが任期なのです。
そしてその総会も無事終了し、ようやくのお役御免となりました。

思い起こせば、3年前に息子が入学式を迎える前に教頭先生から事務所に突然電話があり、「いきなり退学処分か?(まだ入学もしていないのに)」と大慌てで電話を受けたのが始まりです。

30分ほど役員を受ける受けないですったもんだした結果、昨日のエンディングを迎えているわけです。

さてこのPTAの役割を終えて思うことは、「嫌がって受けた割には、随分と勉強にも刺激にもなったな~」に尽きます。
人の使い方、スピーチ、時間配分等学ぶことが多かったですね。
特にPTA役員のメインは女性ですから、出来るだけ公平に接し、明るい時間を共有することを心がけていました。
また意外にも仕事にも繋がるんですね。
他の学校のPTAの会長さんとの繋がりから、不動産売買の案件もご紹介できましたし、相続の相談も何件か受けましたね。

いずれにしても大過なく任期を全うできたのも、支えてくれる関係者の方のおかげ。
「神輿は軽いほどいい」を実感できる3年間でした。
ちなみに私の総会の挨拶を女性役員から手厳しく指導いただきました。
「ひねりもオチもない」(苦笑)
フ~!やっと解放~~
DATE: CATEGORY:金融・経済
日曜日の朝、フジテレビの「新報道2001」を見ていたら、日本の出生率が1.4前後に対して、韓国では1.2を切っており、韓国は日本以上の超格差社会であるとの報道を見たのですが、、たまたま少子化となる理由について納得できる他記事を見つけたのでご紹介。

***週刊朝日6/6藤巻健史氏より***
(前略)
 5月13日に、日本経済の中長期的な課題を探る政府の有識者委員会「選択する未来」が「50年後に1億人の人口を維持する必要がある」との中間報告をまとめた。少子化対策に国内総生産(GDP)の1%(約5兆円)もお金をかけていることに対するお墨付きだ。三村明夫会長は「何もしない場合、極めて困難な未来が待ち受けているという危機意識を共有したい」と指摘されたそうだ。

「危機意識を共有したい」と指摘されても、私には「なぜ少子化だと極めて困難な未来が待ち受けている」のかがよくわからない。経済に悪影響があると聞くが本当にそうか? GDPが減ったとしても、人口が減るのだから1人当たりのGDPは変わらないし、増えるかもしれない。消費者市場が縮小してしまうと言っても、ならば円安にして販路を海外に求めればいい。道路も電車もすくし、広い家に住めるではないか?
(中略)
悪影響を受けるのは、年金をはじめとする社会福祉か。しかしそれならば、確定拠出年金(自分で積み立てた分を自分でもらう)に制度を変更すればいいだけだ。
(中略)
 5月9日付の産経新聞の「ポトマック通信」に、先生の考え方が載っている。

「人々が豊かになればなるほど子供が減るのはなぜか。(中略)ベッカー氏は人間は豊かになると、優れた教育などで子供の質を高めようとすると論じた。冒頭の疑問について言えば、親が豊かになって金銭的な余裕ができると、子供の能力の向上にお金や時間をかけることを優先し、子供の数は増やさないと説明したのだ」

「豊かになると子供の数が減る」ことは、歴史的にも地理的にも言える。現在(平成24年)の日本の合計特殊出生率が1.41なのに対し、終戦直後の昭和22年のそれは4.54だ。経済的に貧しいはずのアフガニスタンは5.14、ソマリアは6.67、コンゴ民主共和国は6.04なのだ。そして先生の理論が正しければ、「教育の重要性を理解した日本人は、いくら政府が努力をし、予算を投入しても子供をたくさん産まない」のだ。

 そうならば、年金制度の変更など少子化に見合った社会制度づくりに金をかけるほうが合理的なのではなかろうか? 財政状況が最悪のいま、毎年5兆円もの大金を使っていれば、早々に財政破綻を招き、国は貧乏になる。そうなれば子供は増える。ん、あッ、そうか~。そういう提言だったのか~!(ンンン???)

***抜粋終了***

「人々が豊かになればなるほど子供が減る」のは現実なわけで、国の繁栄と存続の両命題を追求するのが政治家の役割なんでしょうね。
しかしビジネスでも同じですが、質を求めるのか量を求めるのか、どちらもバランスよく満たす会社が繁栄することを考えれば、少子化にも最適解は存在するはずです。



DATE: CATEGORY:ダイエット
今日でダイエットスタートしてから120週間たちました。

ダイエット方法は、ただ単にこのブログに毎週土曜日夜に測定した体重を書き込むだけのゆるゆるダイエット。公開することでダイエットの意識付けを図り、自然と食事の量も減り、多少は歩くようになるのではと期待しています。

さて先週の体重は67.6Kgでしたが、今週の体重は・・・

体重67.3Kg   1週前67.6Kg 開始時70Kg
体脂肪18.7% 1週前18.7% 開始時19.3%

お~300gも減った。2週前は68.5Kgだったのだから1.2kgも減少したことになります。
順調、順調!

今週も先週同様目の調子が悪いだけなので、おとなしく過ごした1週間でした。
ただ相変わらず食欲・体力とも問題なし。
暑い日が続いたこともあり毎日の梅酒、ビールが美味しい。太ってもおかしくないのだけどな~
とりあえず理由はわからないけれど体重が減ったのだからよしとしましょう。

それと先日黒ビールが飲みたくて、コンビニ数店を探したんですけど、どこにも売っていないんですね。
仕方がないからサッポロ黒ラベルを買いましたが、やっぱり求めているものとは違います。当たり前だけど・・・
酒屋さんに買いに行こ!

ゆるゆるあせらずダイエット、次週もがんばりましょう~~

copyright © 2017 男! 川島ゆるゆるブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ