FC2ブログ

プロフィール

hiromaru70511

Author:hiromaru70511
川島会計事務所 名古屋市千種区で会計事務所を営んでいます税理士の川島弘久です。
当事務所は、会計業務・申告業務はもちろん、経営全般・経営計画を重視する事務所です。経営者とともに売上・事業を伸ばしていくことが最大の目標です。

ブログタイトルの「男川島」は尊敬する先輩が、私が何かをするたびに「さすが!男川島」と呼んでいたことから拝借しました。

川島会計事務所HP http://www.kawashima-ao.com/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:税金
今日はお客様と面談しながら数人の確定申告書をまとめ上げる日。
お客様の所にお邪魔し、同じ業種の方一度に作成するのだが、
何といっても今年最初の申告書作成。
いまいち要領を得ない。
持ってきたつもりの書類もカバンに入っていない。
今年は確定申告準備を例年より早めたのだfが、
最初からこれでは急に不安になってきた。
ただいま次のお客様の面談待ち中。
引き続きがんばろ!



DATE: CATEGORY:税金
珍しく税金ネタ。(税金ネタにすると誰も読まないからほとんど書かないんですけどね)
今朝の中日新聞の記事。
内容的には、毎月の給与の源泉徴収税額のミスによって、こんな大事になってしまった事件。
実はこれ調査の時にはよく指摘を受ける事項。
毎月の給与の徴収すべき所得税額は、ざっくりいえば金額と扶養人数で決まるのであるが、
金額が毎月違えば所得税額も変わる。給与担当者としては、最終的には年末調整(もしくは確定申告)で、
1年間の所得税額が決まるのだから、毎月の所得税額はいいかげんでもいいでしょ、なんて思い込んでいる担当者は多いのです。
さらにそれが進むと、毎月の所得税額を徴収しない、なんてことも。不足なら年末調整や確定申告で支払うのだから一緒でしょ、との理屈。
でも税務署サイドからすれば、本来給与を支払った翌月に納めるべき所得税が、数か月遅れて納付されるのと一緒、だからその分の延滞税、加算税を支払ってください、ってことなのです。
さほど多くない人数ならばスルーしても、これが積もり積もれば相当な金額になる。
毎月の源泉徴収すべき所得税には気を付けましょうね。
20190123_081056_resized (002)
DATE: CATEGORY:税金
自動車関連税制の将来的な見直しで、政府・与党が走行距離に応じた課税を検討しているらしい。
受益者負担の観点からすれば走行距離の多い車が道路関連費用を負担するのは正しく感じるが、実際どうなんだろう。
自動車関連の税金と言えば、車の所有者が毎年支払っている自動車税、車の重量によって決まり車検ごとに支払っている自動車重量税、車を購入した際に支払う自動車取得税等がある。
乗る乗らないは別として車を所有しているだけでまあまあの税金を支払っているのである。
そこで今度は乗る人には追加で税金を支払ってよ、と言うことを企てているのである。
走行距離の多い車と言えば、運送車両、営業車、タクシー等がパッと思いつく。
運送業などはただでさえ人手不足、原油高で利益を削っているのにさらに追加の負担となれば死活問題。
それに地方の人々にとって車は生活必需品。車でしか移動が出来ないのである。
こうやってつらつら考えてみると、受益者負担の観点からでは容認できないような今回の走行距離課税問題と言っていいのかな。
DATE: CATEGORY:税金
安倍総理が消費税10%を実施することを表明しましたね。
まあこれについては既定路線でもあるし、財政再建のためには致し方ないと思っているのだけれど、
軽減税率についてはちょっと違和感。
特に新聞については明らかな??。

国民民主党の玉木雄一郎代表は15日のツイッターでのつぶやき。
「自分たちだけお手盛りのメリットを受けて政権のヨイショ記事を書いて、一方で、国民みんな増税負担しろ?財政再建が大切だ?公平性も公正性もない、簡素でもない、税の基本原則に反する、こんなデタラメな複数税率、認めるわけにはいかない。ほんとデタラメ」

国民民主党を応援しているわけではないが、至極まっとうな意見。
食品の軽減税率の矛盾については、紙面を割いて解説しているが、新聞軽減税率の矛盾について全く触れていないのに、「新聞は社会の公器」等とよく言えるものだと感心ですよ。
新聞は信頼が一番。信頼に値する行動を期待したいですね。
DATE: CATEGORY:税金
今朝の気になるニュース見出し。

「1千万円以上の大穴的中、8割が未申告?」
私は競馬はやらないので詳しくないのですが、
これって普通じゃないの?
いや、逆に2割が申告しているってことに驚き。

競馬をよく知らない私からすれば、
競馬場の窓口で、当たり馬券と札束を交換し、身元確認一切なし、これが普通かと思っていた。
その中の2割の申告って正直者って素直に思ったり・・・
よく考えれば最近はネット馬券が販売のメインなのかな。
それであればお金の入りも出も把握されるから申告するのが当然なのかな。

でも競馬で大もうけした人の話を聞いたことがない。
いやいや大もうけした人の情報は表に出てこないだけかも。

copyright © 2019 男! 川島ゆるゆるブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ