FC2ブログ

プロフィール

hiromaru70511

Author:hiromaru70511
川島会計事務所 名古屋市千種区で会計事務所を営んでいます税理士の川島弘久です。
当事務所は、会計業務・申告業務はもちろん、経営全般・経営計画を重視する事務所です。経営者とともに売上・事業を伸ばしていくことが最大の目標です。

ブログタイトルの「男川島」は尊敬する先輩が、私が何かをするたびに「さすが!男川島」と呼んでいたことから拝借しました。

川島会計事務所HP http://www.kawashima-ao.com/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:金融・経済
先日のトランプ大統領の緊急事態宣言発令翌日の貴金属の動き。
久しぶりの金買取価格5,000円越え。
プラチナも久しぶりの買取価格3,000円越え。

リスク回避の金への緊急避難が起こった感じ。

ニュース速報で「緊急事態宣言」の文言を見た時には、「すわっ!戦争か?」と慌てたけど、
壁の建設に関することでちょっと拍子抜け。でも市場では「緊急事態宣言」に敏感に反応している模様。

私自身は金価格が上昇するのはありがたいのだけれど、平時の世の中が一番。
なんてね!

────────────────────────────────────
 ■ Web価格 ■
────────────────────────────────────

 ・ 発表日付 2019/02/16
 ・ 発表時間 10:00:00
 ・ 本日のWeb金小売価格(税込)5,092円/g
 ・ 本日のWeb金買取価格(税込)5,006円/g
 ・ 前日比  +41 円/g

 ・ 本日のWebプラチナ小売価格(税込)3,194円/g
 ・ 本日のWebプラチナ買取価格(税込)3,065円/g
 ・ 前日比  +77 円/g

 ・ 本日のWeb銀小売価格(税込)63.23円/g
 ・ 本日のWeb銀買取価格(税込)59.46円/g
 ・ 前日比  +0.43 円/g
DATE: CATEGORY:金融・経済
数日前に銀行の担当者が、「人民元の定期預金」を勧めてきた。
売り文句が、「6か月間の特別金利4%と非常に高金利」「人民元が大幅に下がっているこの状況で、今後は持ち直す可能性が高い」「少額から購入可能」の3点押し。

断っちゃいました。
人民元が下がっているのは米中貿易戦争のさなか当たり前だし、「人民元が今後さらに大暴落する」「2019年中国バブル崩壊」なんて主張する評論家のYouTube見たばかりだったしとても購入する気分になれない。
そもそも中国の発表する経済成長率は、マイナス5%で考えなきゃいけないなんて言われている。
2019年度成長率6.5%予測なら5マイナスすれば1.5%、日本と大差ないじゃんってことになる。
そしたら今日本の円が今後強くなるのかって話と同じ。
なかなか買えないよね。
でも春節で日本に訪れる中国人パワーを見るにつけ、私の予想も外れそうな予感もするが・・・

DATE: CATEGORY:金融・経済
アベノミクスとともに2012年12月から始まったいまの景気回復が6年2か月となり、戦後最長となったとの報道が。
もちろん実感ありません
昨日のテレビのコメンテーターが今回の景気について、「最長最弱」と評していましたが、うまいこと言うな~。

 ニュース解説によれば、「そもそも今回の景気回復は経済成長率が実質で1.2%。高度成長期の「いざなぎ景気」と比べれば10分の1、バブル景気のおよそ4分の1の成長率で、全国民が実感できるレベルではありません。最長かもしれませんが、確かに「最弱」と言えそうです。」

 そもそも政府の発表する見解が本当なのだろうか?との声もある様子。
統計不正問題で公表数字の信用性が揺らいでる時にこの発表。
そりゃ誰だって疑いますよ。実感もないし。
消費税増税を実行するための偽り景気じゃないのかと。

知人が言っていた言葉が思い出される。
「子供に(華やかだった)バブルのころの感覚を味わせて上げたい」
わかるな~
20190130_092458_resized (002)
DATE: CATEGORY:金融・経済
ロイターで見つけた興味ある記事
「金相場は上昇か、再び出そろった「3つの条件」

私も毎月少量ずつ金を買い続けてはや18年。
アメリカ同時多発テロから買い始めたものの少額すぎて未だにゴールドバーにもなりゃしない。
それでも金投資額の倍以上には値上がりしている。

売り時を探っているがまだまだ上がるとの煽り記事かも。

金価格って、世界経済の後退が囁かれ始めたり、米国との貿易摩擦が続く中で中国の経済成長が鈍化する兆候が見られたり、欧州や米国での製造業関連指数の悪化などが報じられると、リスクヘッジとしての金買いから上昇するもの。
その流れの中の憶測記事なのかな。

それにしてもいつになったらテレビで見るようなゴールドバーを積み上げることが出来るんだろう。
DATE: CATEGORY:金融・経済
メリークルシミマス!
散々なクリスマスですね。

1年3か月ぶりの2万円割れ。
あれよあれよという間にダダ下がり状態で、暗い年末年始を迎えそうな予感。
でも数か月前からの世界経済を俯瞰していれば、ここ最近のダダ下がりは予想できたこと。
そのヘッジを怠ったことが今回の敗因。
いつまでたっても成長しないな~。

copyright © 2019 男! 川島ゆるゆるブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ