FC2ブログ

プロフィール

hiromaru70511

Author:hiromaru70511
川島会計事務所 名古屋市千種区で会計事務所を営んでいます税理士の川島弘久です。
当事務所は、会計業務・申告業務はもちろん、経営全般・経営計画を重視する事務所です。経営者とともに売上・事業を伸ばしていくことが最大の目標です。

ブログタイトルの「男川島」は尊敬する先輩が、私が何かをするたびに「さすが!男川島」と呼んでいたことから拝借しました。

川島会計事務所HP http://www.kawashima-ao.com/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:金融・経済
昨日安倍首相の最側近・萩生田光一自民党幹事長代行が増税延期の可能性に言及。
しかも「(10月の消費増税を)やめるなら国民の信を問うことになる」と発言し、衆院解散・総選挙もあり得るとの認識を示した。
う~ん、どうなるんだろう?

3月までに増税の最終判断をするとみられていた安倍総理の心の迷いが感じられる。
最側近を使って観測気球を打ち上げたのは間違いない。
世論を見ながら最終決断を下すのでしょう。
それにしても前回の増税延期理由も???がいっぱいだったし、
今回ももし延期になったらどんな理由をあげるのでしょう。
やはり「リーマンショック並みの経済的危機」と言うのでしょうか。
慎重なのは理解できるけど、オオカミ少年では国民の信頼は得られません。
DATE: CATEGORY:金融・経済
最近株を始める知人が多い。
会うと必ず株式展望の話をする知人曰く、
「ドイツ銀行の破綻を契機にしてリーマンショック級の大不況が今年中にやってくる。その時に最初に影響を受けるのはみずほ銀行。
そしてみずほ銀行から多額の融資を受けているソフトバンクは一気に資金ショートする」
素人投資家(知人は大幅に負け越しているそうで)の戯言とはいえ気にはなる。
それからソフトバンクグループの株価をチェックしているが、年初から40%以上株価が上がっている。
やはり戯言は戯言と受け止めるのが正解かも。
とは言え、ドイツ銀行破綻が前提なので今後のウォッチは必要か。
DATE: CATEGORY:金融・経済
新一万円札の肖像画に「渋沢栄一翁」に決まりニンマリ。
実は2年前に津本陽著「小説渋沢栄一(上)(下)」を読破済。
ニュース・ワイドショーよりも深い知識のもとに語ることが出来ると思っていたら・・・
何も出てこない。
すっかり忘れてしまっている。
これはいかん。もう一度読み直しだ。
sibusawaeiiti.jpg
shibusawaeiiti2.jpg
DATE: CATEGORY:金融・経済
最近よく相談を受けることが【社員さんのお給与について】。

人手不足の業界からが多く、その手の業界は、経営者と社員さんとの力関係が逆転したような雰囲気。
社員さんから【給料を〇〇円にして欲しい】とストレートに言われるパターンが多い。
〇〇円はもちろん手取り額。
社員さんの希望する手取り額にするには、総支給額で相当な引き上げが必要。
社会保険料は上がるし、1年後には引き上げた分の住民税も上がるし、
希望手取り額を実現しようとすると、会社負担は相当なもの。
それでも希望を受け入れないと引き留めできない。

今では経営者よりも社員さんの方が高給取りの会社もチラホラと。
経営者って自分の思う通りに物事が進まないことの方が多いって感じるこの頃。
辛いですよね~
DATE: CATEGORY:金融・経済
今年の確定申告で思うことは、最近の若者は、副業を当たり前のようにやっているってこと。
会社員でありながら副業をやっている人からの申告依頼が多く、「へーこんな副業があるんだ」「意外と儲かる副業があるもんだ」等初めて知ったことも多い。
勤務先の副業解禁に合わせて始めた人もいるであろうし、先行きに不安を感じて始める人もいる。
いずれにしてもこれからは1つの財布ではなく、複数の財布を持つのが主流なのであろう。
一つしか財布を持たない年代は、いかに財布の口を固くするかしか残されていなのかな。

copyright © 2019 男! 川島ゆるゆるブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ