FC2ブログ

プロフィール

hiromaru70511

Author:hiromaru70511
川島会計事務所 名古屋市千種区で会計事務所を営んでいます税理士の川島弘久です。
当事務所は、会計業務・申告業務はもちろん、経営全般・経営計画を重視する事務所です。経営者とともに売上・事業を伸ばしていくことが最大の目標です。

ブログタイトルの「男川島」は尊敬する先輩が、私が何かをするたびに「さすが!男川島」と呼んでいたことから拝借しました。

川島会計事務所HP http://www.kawashima-ao.com/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:金融・経済
上場企業でありながら公開親子喧嘩の場へと発展したのが2015年のこと。
企業の目的を考えるいい教材と思い本を2冊買いこみ、父親から子への事業承継の難しさを学んだ。
その当時は頑固一徹な父親に対して改革派を自認する娘(家具屋姫)に対して世間は寛容だった。
改革が実を結ばず身売り話が出てくると今度は一変、「最大の元凶は久美子氏」と叩かれる。
世間は柳のようなもの。風の流れによってゆらゆら揺れるだけ。
あっこんなことが書きたいのではなかった。
今回の自分なりの大塚家具の低迷要因をメモ代わりにブログにアップ。
富裕層を中心に商売をしていた優位性を放棄して、「誰でもはいれる家具屋」を目指した段階で、今まで以上に競争に晒される覚悟が必要。、格差社会が進み、かつての巨大な中間層が失われて、高品質・高価格か中低品質・低価格の2極のいずれかが企業の生き残る道か。中途半端な立ち位置が一番生き残ることが難しい。
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:金融・経済
地方銀行の凋落が叫ばれているが、頑張っている地方銀行の行員のお話を。

顧問先から聞いた話がこれ。
「メインバンクを〇〇銀行から、〇〇信用金庫に変更する」

〇〇信用金庫とは今まで一回もお取引がない。
変更理由をよくよく聞いてみると、3年前に飛び込み営業で来た〇〇信用金庫の行員が、
ちょくちょく会社に訪れるようになり、取引なしにも関わらず人間関係を築いてきたそう。
それと同時に、顧問先はここ最近業績が芳しくなく、メインバンク担当者も足が遠のいていた状態。

そこに今回顧問先に大型受注が決まり、運転資金が1億円近く必要になった。
あらかじめメインバンクには「もしかしたら大型案件が決まるかも」なんて話を数か月前からしておいたのだが、
ここ最近の業績の落ち込みから、信じてる風には見えないし、いい反応ではなかったらしい。

そこに無駄話をしに来た○○信用金庫の行員に何気なく話したら、身内のように大型案件受注に大喜び。
取引がないにも関わらず、「ぜひ当行にやらせてほしい」と。

それからはトントン拍子。
会社・個人ともにメインを○○信用金庫に変更へ。
今までの〇〇銀行の担当者には大型案件受注の件も知らせていない。
何が起こったのかも知らないうちに顧問先が去っていったことになる。

このことから学ぶこと。
世の中がデジタルの時代に移り変わろうとも、フェイスtoフェイスがいかに大事かってこと。
3年間案件がなくても通い続けた行員を見習わなくては。
私も時間の許す限り顧問先に顔を出します。
DATE: CATEGORY:金融・経済
最近、本業よりも社長の恋バナが話題のゾゾタウン。
剛力彩芽のファンでもないし、社長が誰と付き合おうと、まったく興味がないのだが、
今朝の日経記事を見て、ニヤリとする自分がいるのは何故だろう?
人の幸せをちゃんと喜ぶ人間になりたい、と思いながらもニヤリとする小っちゃい人間性は変わっていないようだ。
それにしても日経の記事の締めくくりも随分と辛らつなこと。
「今の同社にはスピード重視のネットビジネスの理想と、ものづくりの現実をつなげる努力が必要だ。」
20180801_093123_resized (002)
DATE: CATEGORY:金融・経済
ビットコインに初参戦したのが5月の初旬。
その当時のビットコインの価格が1ビット90万円前後。
本ブログの6/29にも書いたのだが(ビットコイン2か月経過)、その時が65万円前後。
2か月経過時点で28%の大幅下落。
ビットコインの恐ろしさを味わった。
それから1か月。
現在の価格が買値の90万円前後まで戻っている。
たった1か月で大幅上昇。
多分今後も下りて上っての繰り返し。
値動きに一喜一憂することなく、得したら神様からの預かりもの、損したら勉強代と割り切らなければ。
それにしても何で上昇しているかがわからない。
もともとは仮想通貨自身も理解できないのですが・・・。
DATE: CATEGORY:金融・経済
最低賃金の記事が出るたびにアップ。
今朝の日経。
またもや最低賃金25円以上のアップ決定。
愛知県は現在871円だから、896円以上になるってこと。
900円目前。
中小企業にとってはここ最近の賃金の上昇は死活問題。
かと言って上げなければ人材も集まらないし、今いる人材も逃げ出すだけ。
今以上に生産効率を上げていくしか残された道はないのです。
20180725_105719_resized (002)

copyright © 2018 男! 川島ゆるゆるブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ