プロフィール

hiromaru70511

Author:hiromaru70511
川島会計事務所 名古屋市千種区で会計事務所を営んでいます税理士の川島弘久です。
当事務所は、会計業務・申告業務はもちろん、経営全般・経営計画を重視する事務所です。経営者とともに売上・事業を伸ばしていくことが最大の目標です。

ブログタイトルの「男川島」は尊敬する先輩が、私が何かをするたびに「さすが!男川島」と呼んでいたことから拝借しました。

川島会計事務所HP http://www.kawashima-ao.com/


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
私はGoogleカレンダーでスケジュールを管理しているのだが、あわせて多用しているのが「ToDoリスト」。
やらなければいけない仕事をやらなければいけない期日あたりに設定しておくのである。
スケジュールをチェックするたびに「ToDoリスト」も把握することになるのだが、重要性の高いもの、低いもの、緊急性の高いもの、低いもの全てが混在しているリストなので、どうしても手の付けやすい仕事からこなしてしまう弊害がある。
結果、時間のかかる重要な仕事ほど先送りされるのである。

そこでネットに非常に参考になるこんな記事が。
「ToDoリスト」で管理するのではなくて、業務自体をスケジュール表に入れ込んでしまう、というもの。
先送り可能な「ToDoリスト」ではなく、スケジュール表に業務として割り振っておけば先送りすることもなくなるであろう、という発想。
なるほど~。これいいかもしれない。
空いた時間に「ToDoリスト」をこなそうとするからいけないのであって、あらかじめスケジュールに組み込まれていれば先送りできないな~。
早速やってみよう。
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:金融・経済
調べたわけではないので推測となるのだが、役所に提出する書類などはほぼすべて元号である。
自社のメイン会計ソフトもすべて元号である。
その関係でどうも西暦よりも元号の方が馴染みがある。
西暦で言われるといまいち戸惑ってしまう。

ところが「各省庁が運用する行政システムの日付データについて、和暦(元号)を使わず西暦に一本化する方針」とのこと。
これは明らかに私に対する嫌がらせである(笑)。

実は自社のメイン会計ソフトでは元号を利用しているのだが、他の会計ソフトと連動させる場合には西暦に統一する必要がある。
この基本的なことをよく忘れて、「連動できない!」と一方的に腹を立てたりしているのであるが・・。

いずれにしても行政が西暦で統一すると言っているのだから、私の頭の中身も西暦に切り替える必要がある。
DATE: CATEGORY:ダイエット
今日でダイエットスタートしてから326週間たちました。

ダイエット方法は、ただ単にこのブログに毎週土曜日夜に測定した体重を書き込むだけのゆるゆるダイエット。公開することでダイエットの意識付けを図り、自然と食事の量も減り、多少は歩くようになるのではと期待しています。

さて今週の体重は・・・

体重69.0Kg     1週前69.1Kg  開始時70Kg
体脂肪19.7%   1週前20.1%  開始時19.3%

先週に続き69kg台。
69㎏台になると見た目もタップリ。
腹回りなど如実。
たった1㎏程度の増加でこうもデップリするものか。
テレビで見るダイエット企画だと、1週間で2~3kgなんてザラなのに、簡単じゃないね。

ゆるゆる焦らずダイエット。これからも頑張ります。
DATE: CATEGORY:金融・経済

本日の日経。
資本金の1円起業が認められているのに、設立するのに公証人手数料で5万円必要である不可解さ。
これがスタートアップ企業の最初の障壁となるのだが、障壁が取り除かれるのは難しそう。
ビジネスのしやすい国造りの第一歩として取り組んでほしいですね。
それにしても1円起業が認められているけどまず見たことがないのが現実。
最初に1円を資本金としてもすぐに運転資金が枯渇するのは当たり前。
資金が足りなければ経営者から借りざるを得ず、するとすぐに債務超過会社が出来上がり。
それを考えれば1円起業は現実的ではないが、資本金の障壁を引き下げ、起業に誘導する導火線のはず。
ならば次の着火材は公証人手数料の撤廃になるのかな。
20180518_102829_resized (002)
DATE: CATEGORY:日々のつぶやき
ネットで話題になっていたので確認してみると納得。
これはさっそくメモしておかなくては。
何かというと、お笑いコンビ南海キャンディーズの山ちゃんこと山里亮太さんのお母さんのエピソード。

仕事で落語をすることになっていた山ちゃんが、お母さんに緊張と不安を吐露したところ下記のようなラインが来たとのこと。

『努力して結果が出ると自信になる。
努力せず結果が出ると驕りになる。
努力せず結果も出ないと後悔が残る。
努力して結果が出ないとしても経験が残る。
努力をしてその日を迎えたんだったら、何も残らないことはないから行っといで 母』


いや~すごいですね。こんな素敵な言葉が自然と出る人になりたいものです。
いつかどこかで使ってみよう。

copyright © 2018 男! 川島ゆるゆるブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ